即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指導者たるもの。


「曇りで見えない、、、、、」




満月フリフリーゼの予定が


曇り空にはばまれた


ミズコウアキヒコですこんにちは!




見えてないけど


振ってみたけど(正解?ですか?)




さて、昨日は次男坊の部活


ハンドボールの中国地区大会。



次男のチームは、岡山県下では


無敵の強さを誇る強豪校なんです。



でも、中国地方の競合達とは


まだまだレベルの差が感じられる。



そこで、このワタシが


レベルの高い相手に勝つ為の


秘儀を伝授してあげました(何さま?)



それは、試合中に「笑え」と。


次男坊ソウスケが一言



「監督に怒鳴られるわ、、、、」



だぁ~っ!!!判ってねーなーっ!!


監督呼んで来いっ!!(だから何さま)



実は、このチームをここまで


強豪校に育て上げたのは前任の監督。



元全日本の選抜チームにいて


社会人でも大活躍した選手。



とても厳しい先生で、試合中でも


練習中でも、父兄の前でも


お構いなくビンタ連発。



でも子どもたちも、父兄たちも


誰も文句は言わない。



それは「叱り方」にあるんです。



今の監督は、ビンタはしないけど


練習中も、試合中も、こんな事を


いつも言うそうです。



「なんで○○出来ないんだ!」


「そこじゃダメだろう!!」


「どうしてそうなるんだ!!!」



ええ、お察しの通り


指導者として良くない言葉。



「原因を探す質問」


いや、あえて言うならば


「自分勝手な尋問」


になっているのです。



自分の思う動きに


「なんで出来ないんだ!」


自分の思う展開に


「なんでならないんだ!」


自分の思う試合運びに


「それではダメだろう!!」



言われた子どもたちは


何も考える事が出来ません。



監督の思う答えしか


そこには許されていません。



ただ原因を探し求めるだけ、、、、、、



「出来ない理由」


「ダメな理由」


「そうならない理由」



ええ、言いわけしか


頭の中には出てきません。



そこには何の発展も無い。



前任の監督は



「ここで、こう動け!判ったか!!」


そして、気合が足りなかったら


思い切りビンタ(笑)


子どもたちは「っシャー!」と


シャキッとしてコートに戻ります。




怒ることと、叱ることは違います。


質問と尋問も違います。



質問の未来に、


何かメリットを求めるなら


「原因を追及する質問」には


何のメリットもありません。



理由や原因を判る事も


もちろん大事な事ですが



「で、どうしたら出来る?」



この次の質問が無いと


打破する考えや行動は


決して生まれてきません。



「出来るとしたら、どうやる?」



こんなワクワクする質問なら


喜んで答える事でしょう。



アップルのスティーブ・ジョブズは


人間性はムチャクチャだそうですが


SEやエンジニアに対して


こんな「無意識への質問」が


天才的に上手なんだろうと思います。



「なんだこのIBMのダサいPCは

このくらいのサイズで作れないのか?」



当時の技術では、到底不可能な


妄想に対して「やってやろう!」と言う


エンジニア達のチャレンジ精神。



そこからアップルの製品は


磨かれて行くのだと思います。



スポーツでも、ビジネスでも同じ。



到底無理な結果の


「無理な理由」を探してもムダです。



「どうしたら出来る?」


「出来るとしたらまず何をする?」



そんな質問が自分で作れる人は


すでに成果の殆どを手にしています。



あ、話が脱線しております。


いつものことですけど、、、、、



で、その「必勝法」を伝授した後


次男坊に言いました。



「お前が、それを率先するポジションになれ!」



ええ、試合中ピンチでも率先して


みんなを笑顔にしてリラックス


させてあげろと言いたかったんです。



「オレ、ポストって言うポジションじゃから」



「って、ちがう!ちがうっ!!

そのポジションじゃねーわ!!」



さすがは天然優良児(?)です。


話しの趣旨をもう一度説明しました。



ひすいこたろうさんから聞いた話で


カール・ルイスが、ごくありふれた選手から


なぜメダリストになれたのか?



その秘訣が、コーチから言われた


「笑いながら走れ」と言う言葉。



同じように、日本でも小学校で


こんな実験をしたそうです。



50m走で、真剣な顔で走るのと


笑いながら走るのの、どっちが早いか?



驚くべき事に、笑いながら走るほうが


圧倒的に早いんだそうです。



これは筋肉が緩んで


歩幅が広がったり


動きが良くなるおかげだそうです。



なので、次男坊の試合でも


テクニックで負けている相手に


勝つ可能性があるのは


「笑いながら試合をする」


自分達の身体能力を


存分に出し切る作戦です。



それを聞いた次男坊


「あ、それ前にも聞いた」


ってコラー!コラー!!



「知っている」と「している」


は全然違うんじゃーいっ!



そして、その上の「出来ている」は


また全然次元が違うんじゃー!




「はいはい、じゃオレ彼女に電話するから」



そそくさと、階下の自分の部屋に


降りて行く次男坊、、、、、、、



っさみしいですっ!(オーイ)



「壮右、おとうさん負けねーから」(何にだ)




では今日はこの辺で♪










「自分の名前の意味を知ると、、、、」

岡山市内初開催締め切り間近です♪




======================================================


昨年末に『「幸せスイッチ」が入る!プラス1%の法則』


を出版された野崎美夫さんが、バレンタインに向けて

アマゾンキャンペーンを開催いたしますので、

ご紹介させていだきます。


キャンペーンの開催期間は

2/1(月)0:00~2/2(火)23:59の2日間。


「Amazon」にて、『「幸せスイッチ」が入る!プラス1%の法則』を

購入するだけで、「励ま詩人」の野崎美夫さんが

世界でたったひとつだけの「バレンタイン励ま詩」を

無料でつくってくれます。


年に1度の女性のためのイベント、バレンタインデー。

家族や恋人など大切な方、いつもお世話になっている方、

励ましてあげたい方へ世界でたったひとつだけの「励ま詩」を

プレゼントしてみませんか?


【お申込み・詳細はこちらをご覧ください】

http://www.nozakiyoshio.com/plus1/valentine/


======================================================


★--『セミナーを「満員御礼」にするマグネット集客法』--★

【日時】2010年 2月19日(金)18:30~21:30  in 品川

【申込】http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P63534019
 ⇒受講者様の声・講師プロフィール・内容の詳細はこちら
 http://ameblo.jp/gogomaui/entry-10436660997.html



プロのアナウンサーが使っている
まさに裏ワザが、、、、、、、、http://bit.ly/8haTIh


『ポジティブになれる心と脳の習慣術』

友人が本を出版します。↑応援お願いします。

事前予約はコチラから

http://campaign.pra-na.com/




出版とマーケティングの達人

カカトコリ師匠に逢いたいですか?

東京と岡山の予定はこちら↑をクリック

では、今日はこの辺で♪









アメーバパコトップへ






ペタしてね










ナウでヤングな大人の為の心理学

http://wholebrainsales2.web.fc2.com/

























スポンサーサイト

コメント

1. ふと、思ったんだが……

いつも、家の外の女性に接している時の顔で話してた?

そう、あのにやけたデレデレ顔

つまり、笑顔に見える顔で伝えた?

うん?

それ以外に、柔らかい顔の時ってあったっけ?

2. Re:ふと、思ったんだが……

>ネットで1億冊売った男@カカトコリさん



ええ~と、自分では良く判りません、、、、



師匠のデレデレ顔にはまだ追いつけません(爆)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/470-a86421d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

ミズコウアキヒコ

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。