即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは本心から出ているのか?


「全ては愛なんですー!」


それはわかるが、

アンタにだけは

言われたくないと

思う人が時々いる

ミズコウアキヒコですこんにちは!


いや、大人は

そういう事は

言ってはいけませんよ(オマエもな)


あ、関係ないけど

「○○ですぞ!」

って言う語尾で

文章を書く人が

ちょっと苦手です(何の告白)


老子の話しを

書いたついでに

老子に関して

おもしろい寓話を

思い出したんです。


随分昔に読んだ

この本の中に

書いてあったもの。


Tao 永遠の大河〈1〉―バグワン・シュリ・ラジニーシ老子を語る (1979年)/めるくま-る社
¥1,680
Amazon.co.jp

なんか自分でも

中学、高校で

学校をさぼり

タバコを吸って

ケンカとかしながら

こんな本を読んで

いたのが不思議ですが(苦笑)


老子の書いた

道徳教と言う

書物の中の話しを

おもしろおかしく

寓話として

語った話しが

印象にあります。


中国古典での

ヒーローと言えば

もちろん孔子です。


中国において

原始的な崇拝や

畏敬の念などを

体系化をして

「道徳」や「宗教」

の礎を築いた人物。


中国各国の

王様に招聘され

教えを請われた

知の巨人でもあります。


多くの弟子を持ち

貴族階級や金持ちも

彼に師事したそうです。


その孔子が

ある日弟子から

遠い国に大層

立派な人物が

いると聞かされました。


生まれた時から

笑いながら生まれ

日々何もせずに

何も語らずに生き、

その周辺には

彼を慕い師事する

民衆が集まって

一つの集落にまで

なっていると言うのです。


「その人物にぜひ逢いたい」


孔子は弟子に依頼し

大勢を引き連れて

その集落を目指します。


集落の手前まで

到着した一行は

集落の住民に

その人物と

引き合わせて

くれないか?と

お願いをしました。


「いやダメだろ」


その人物は

どんな偉い人が

訪ねてこようと

誰にも会わないと

知っていたからです。


それでもなお

孔子と弟子は

ねばりにねばり、

ようやく接見を

許されたのです。


孔子は弟子達に

こう言いました。


住民達の信頼や

帰依を見ていると

やはり相当な

人物であると見た。


お前たちも同行して

教えを請うて

帰ろうではないか。


そして接見当日、

住民に連れられ

向かった先には

ぼろきれを纏った

みすぼらしい老人が

一人ぽつんと

寝そべっていました。


「はて、その人物は?」

連れてきた住民は

「はい、この方ですが、、」


あまりにも

みすぼらしい姿に

孔子はその人だと

気づきませんでした。


「私としたことが
 外見で人を判断し
  その人ではないと
   思ってしまった!」


日頃、道徳を説く

わが身を振り返り

恥ずかしさを覚えました。


「大変失礼をしました
 住民にお願いを重ね
  ようやくお逢いできました」


その老人は

軽く会釈をして

何も言いません。


孔子はただで

帰るつもりは

毛頭ありません。


ぜひ聞きたいと

思っていたことを

彼に聞いたのです。


「私は徳のある人物に
 なりたいと望んでいます。

師は徳を積む為には
 何とすれば良いと
   お考えでありましょうか?」


今までの経緯を

振り返ってみて

その人物が

かなり徳のある

人物だと確信をして

孔子自体の人生の

テーマについて

質問をしてみたのです。


周囲にいた弟子達は

自分の偉大な師が

その老人に対して

自らの人生のテーマを

質問する姿を見て

大変驚きました。


「師がそこまで言うのは
 この方は相当な人物だ」


驚くと同時に、

弟子達も確信しました。


その問いを受けて

みすぼらしい老人は

急に大笑いを

し始めたのです。


孔子も弟子も

何がおかしいのか

全く判りません。


きょとんとして

その様子を見て

いるしかありません。


やがて老人は

笑い疲れて

ぼつぼつと

話し始めました。


「水の中で生まれた
魚たちと言うのは
生まれてから死ぬまで
水の中にいる事を知らん。

また愛のある人物は
自分の中にあるモノを
愛だと知る必要もなく
ただそれを与えるだけで
あるがままで愛される。

親切な行為と言うのも
行うほうが親切だと
思わずしている行為が
真の親切な行為と言える。

オマエは徳を積みたいと
言いおったが、それは
自分に徳が無いんだと
弟子達に教えたのも同然。

おかしくてたまらんわい!」


それを聞いた

孔子は腰を抜かし

その場に崩れました。


慌てた弟子達が

抱え上げた時、

孔子はうわごとの

ように言うのです。


「恐ろしい、恐ろしい
誰もこの者に近づいて
話を聞いてはいかん!
このことを誰にも口外
してはならんぞ!!」


それ以降、

孔子は老子に

逢いに行った事

そして言われた

内容を決して

人に話しを

しなかったと言う

お話でした、、、、。


もちろん、

これは完全な

フィクションです。


そしてかなり

ワタシの脚色が

入っております(笑)


老子と言う名前は

「老いぼれ」と言う

意味であって

本来名前ではなく

あだ名のようなもの。


そして、実在の

人物ではなく

著者の想像上の

人物であると

言う説もあります。


しかし、

昨今巷で散見する

「愛を与え続ける」

「愛の人である」

「お金はどうでもいい」

「宇宙の法則に従う」

なんて言葉を使い

アピールしている

多くの人がいます。


それらを見ていると

「愛」だの

「エネルギー」だの

「金銭はいらない」だの

「宇宙の法則」だの

逆にそれに囚われ

欲しくて欲しくて

たまらないって

言う風に聞こえます(苦笑)


愛も与えるけど、

欲しい時もあるでしょ?

エネルギーなんて

誰にでもあるし、

お金も必要だし

宇宙の法則なんて

そうカンタンにわかる

はずないじゃん(苦笑)


ま、下衆なワタシは

口に出しませんが(出してるよ)

こう思ったりするのです。


あ、もちろん

同じ言葉を

発していても、

違和感の無い

人もいるんですが

どうにも逆に

聞こえる人も

多く存在します。


老子が言う

  存在と非存在は連なって生じ
 難と易は相互に成り
 長と短は対比して現れ
 高と低は相対する位置により
 音と声は調和して響き合い
 前と後は伴い順序をもつ


だから徳の高い人は

無為のまま物を扱い

出来事をあるがままに

受け入れて動じず

無声のうちに道を説く。


そんな風に

表現をしています。


愛なんて

誰の中にも

生まれ持ってあり

徳なんて

誰の中にも

備わっているもの。


それをことさら

口に出すのは

すなわち自身が

無いと思ってる。


それを欲しているんだ

執着しているんだと

人からは見える

ものなのかも

知れませんね。


そろそろワタシも

宴会とヤングギャルの

呪縛から逃れて

新しいステージへ

昇る時が来たようです。


今後40年ほどは、

今のステージで

楽しむだけ楽しみ

次に行きたいと

思っております。


うん85歳からは

聖人になろうかと(遅い)


それまでは

りっしんべんに

生きると書いて

性人(岡山限定ギャグ)



ってボケがわかりにくいわっ!



「それジローちゃんの自己紹介のボケだよね?」
って思った人は↓今すぐバナーをクリック


ナウでヤングな大人の為の心理学  ←応援クリックいつもありがとー!

「老子がまたマイブームになったの?」

と思ったアナタも今すぐ↓クリック♪
http://blog-imgs-53.fc2.com/e/r/i/erickson/blog_import_5030ab4163412.gif



「じぃじはアタチにわかるようにボケれないの?」 

ナウでヤングな大人の為の心理学


【魔法のブランディング講座全国開催!】
大阪平日開催会場キャンセル待ちになりました。
東京平日開催残席3名になりましたお急ぎください!
http://erickson.am/news/201261617.php


ペタしてね   読者登録してね

スポンサーサイト

コメント

1. 無題

ていうことは、
カミサマの
講座に参加する
ボクたちは
「性徒」っていう
肝心でいいですかね(笑)

2. Re:無題

>カワセタロウ@勢いだけのコメントで、きっと深い意味は無し。さん


タロウちゃん。
「性徒」まではやや面白かったけど、
最後の「漢字」で間違って
カミカミな感じがするので
3点。

3. 無題

>多分日本でただ一人。心理カウンセラーでもあるクワガタ屋さん

うん、

投票して気づいて

がくーんですわ(涙)

4. 無題

>カワセタロウ@勢いだけのコメントで、きっと深い意味は無し。さん

あ、また、まちがえた、、、。

5. Re:無題

>カワセタロウ@勢いだけのコメントで、きっと深い意味は無し。さん

小学校へ行け!

6. Re:Re:無題

>多分日本でただ一人。心理カウンセラーでもあるクワガタ屋さん

3点は多い!

7. Re:無題

>カワセタロウ@勢いだけのコメントで、きっと深い意味は無し。さん

君はいつも間違えてるな、、、、

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/1604-0598d537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。