即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめの問題


アナタは子供の頃

いじめっ子でした?

それとも

いじめられっ子?


ワタシは

どちらかと言うと

いじめっ子の

部類でしたねぇ。


でもそれは、

やんちゃな

グループの

ほうだと言う

意味でして

弱い者いじめは

したことはありません。


目の前で

友達が誰かを

いじめていたら

止めていました。


仲間から

無視されだした

奴がいても、

自分だけは

無視しませんでした。


大阪の私立の

中学に行ってた時

なぜだか知らないけど

一言もモノを言わない

女の子がいました。


担任の先生から

「障害とかじゃない」

って聞いてたけど

誰とも一言も

口を聞かないんです。


ある日、

その女の子の

座る席に

誰かが画鋲を

置いたんですね。


その子が座ると

痛かったんでしょう。


ビックリして

立ち上がりました。


でも、

一言も何も

言わないんです。


それを見ていた

ある男子生徒が

「やっぱり喋らへんねや!」

ってケラケラと

笑い出したんです。


それを見た瞬間

そいつに掴み

掛かってしまいました。


「何しとんねん!」

って叫びながら

もみ合いになり

ケンカになりました。


何か知らないけど

腹が立ったと

言うよりも、

人の心の中が

恐ろしい闇に

包まれている

そんな恐怖を

感じたんです。


今でも時々

思い出すんです。


「そんな事して何がおもろいねん!」

って胸がザワザワする。


いじめに対して

怒ってるんじゃなく

人間の恐ろしさに

怯えて吼えている。


そんな表現のほうが

正しいような気がする。


先日、

自殺した中学生が

自殺の練習を

させられていた

事実を隠してたと

報道されました。


いじめたほうにも

人権があるって

言う主張をした

教育委員会。


生徒はみんな

知っていたにも

関わらず、、、、


その子たちは

何も無かったかの

如く扱われて

身近な同級生から

「アイツらが殺した」

って思われてる。


それが教育なのかな?


何をどう解釈しても

自分のした行為で

人が死んでるんだから

何らかの罰を負い

生きて行くしか

ないんだと思います。


逆に隠せば

隠すほどに

彼らの心は

壊れるような

気がするんです。


ある意味

処罰と言うのは

自分の罪を

明確にしてくれ

それを受けることで

心を軽く出来る

方法だと思います。


無かったことに

してしまうのは

実は誰のためにも

なりはしないと

思うんですよね。


もちろん、

世間に公表を

しろと言うのでは

ありません。


関係者には、

そんな経緯が

あったと言う事実を。


そして謝罪を

したいと言う子には

させてあげれば

良いと思うんです。


恐らくは、

ワタシが恐れる

「みんながするから」

って言う感じで

最初の一人から

どんどんエスカレートし

周囲を巻き込んで

激しいいじめに

なったんだと思います。


自殺した彼が

もしも自分の

息子だったら

そしてその事実を

知ってしまったら

そいつらを

殴りに行ったでしょう。


後で息子が

仕返しも

されないくらい

恐ろしいことまで

したかも知れません。


親だったら

それくらい

誰だって

考えると思う。


自分の子供が

死んだ蜂を

食べさせられたり

便所で4~5人に

ボコボコにされたり

自殺の練習を

させられてたら、

逮捕されてもいいから

いじめたヤツらに

思い知らせて

やりたいと思います。


こんなに痛いんだぞ

こんなに情けないんだぞ

こんなに辛いんだぞ。


自分の身体で

判らせてやりたい。


ただ、そこまで

行く前に先生方と

父兄が一緒になり

何らかの方法で

止めるべきじゃ

ないかと思うんです。


本当に子供達の

ことを考えるなら

身体を張ってでも

職を賭してでも

子供を守らないと

いけないと思います。


自己保身しか

出来ないような

人間ならば

教員になるな。


そんな人間に

教えられる子どもは

ろくな大人には

なりゃしないって。


でもね、

不思議なもんで

中学の時に

不良仲間から

他校とのケンカで

役に立たない奴を

「ケンカが弱い」

って理由で

「アイツはねにしよう」

※はね=仲間はずれ

って言った奴がいて

ある一人が

無視され出しました。


でもワタシは

無視しませんで、

なぜだか知らないけど

いつの間にか

言いだしっぺの奴も

無視されだしたんです(苦笑)


でも、そいつとも

ワタシだけは

話をしてました。


「あんなことするからじゃ!」

ってそいつに言ったら

最初にはねにした

塚ポン(言っちゃった)に

謝ると言い出しました(笑)


そして3人は

また仲良くは

なったんですが、

不良グループは

次から次へと

仲間はずれの

人間を変えていき

崩壊していきました。


お互いに

お互いを信用

出来なくなった

んだと思います。


だから次から次へと

ターゲットを変えて

仲間はずれに

していったんですね。


もちろんワタシは

その中の誰とでも

話しはしていました。


そして自分は

一度も仲間はずれに

なった事はありません。


中学生にして

因果応報を

目の当たりに

したわけです(苦笑)


自分がしたことは

必ず自分に返ってくる。


人が何人か

集まった時には

それぞれが

なんだかおかしな

役割を演じます。


でも、それは

自分の意思で

しなくてもいいと

いう事を忘れない

ようにしないと

いけません。


「おかしい」と

感じたら、思ったら

しなくてもいい。


それでいじめに

遭うのであれば

周囲に助けを

求めて欲しいです。


演じている人も

勇気と信念を

持っている人に

「それは間違ってる」

と言って欲しいんです。


亡くなった子も

本当に残念で

親御さんも

どれほど悲しいか

計り知れません。


でも先生の中にも

他の子の父兄にも

それを正せる大人が

いなかったのが

本当に残念ですね。


ワタシもやんちゃは

していましたけど、

経験から言うと

中学生くらいで

本当に性根の

腐ったような子は

あんまりいません。


幾ら悪さを

していたって

まだまだ子供で

愛を持って

叱ってくれる

大人と出逢って

いないだけです。


全ての子供が

そんな大人と

出会えると

いいですよね。


ま、なんだか

とりとめのない

記事になったけど(苦笑)


うちの長男も

中学のある時期

いじめられて

いましたので

ひとごとには

思えませんで、、、、


人の心は

周囲の人との

出会いによって

恐ろしくもなり

優しくもなり

強くも弱くも

なるんだなって

思います。


出逢って

良かったと

思われる人に

なりたいですねー。












スポンサーサイト

コメント

1. 今のご時世


教員の中でもイジメがあるって言うから・・・。
イジメは、いじめられた経験がないとわからないかもしれない。

けど、自分がその立場になったらどう感じるかは、全部ではなくても想像できると思うんだけどな。

経験者です(いじめられた方よ、カミサマ)

2. Re:今のご時世

>ゆるぱわスポーツボディセラピストえこたんさん

だから最近ワタシをいじめるのね(涙)

3. 同感です。

あ、カミサマをいじめる理由のほう。
講座の最中に話をしまくるとか、
人生の後半で、前半の恨みを間接的にはらしてるんですねぇ(笑)

※そんな酷くはなく、期間も短かったですが、いじめられた側ですナ


社会的な生き物になる経過期間の現象で、そこから、あれはアカンて学ぶ人や、厭世観を覚えてしまう人など様々なんでしょうけれど、いつまでも被害者を必要とする人にはなりたくないなぁて思うですよ。

4. 優越感

なんの為にいじめるんでしょうね?優越感でしょうか?

ちなみに私はいじめられっ子でした。
いじめられてるのに、別のいじめられてる子をかばって、さらにいじめられてたなー(笑)

でも、いじめっこにならなくて良かったと思うことにします。

亡くなったお子さまも、ご両親もさぞ辛いだろうと思いますね…。

5. 仕返し含めるとどっちも派。

学生や職場で
一見なめられるルックスなので(笑)
いじめられられることもありますが、
首謀者を見極めつつ
徹底に仕返ししてますので~(^・ェ・)。
両方のひとなり(笑)。

最近の報道のいじめって
限度超えてて
ありえんわー!と
思います。

6. いつになく真面目で‥

きれいごとかもしれないけれど、
誰かのせいにしたり、誰かを責めたり‥

なんかそういうのじゃなくて、
"許し合える世の中"がいいなぁ~って思います

心に余裕を‥

自分に出来ることは何だろう?

自分に問い続けようと思います

今回の件は、自分の住む滋賀県だったこともあり、色々と思うところがありました

ありがとうございます

7. 理不尽

わたしには
いじめられた経験があります。
壮絶ではもちろんなかったですけど
陰湿でしたね。

昔いじめた側の人
悪いことだと
叱ってくれる大人と出会うことなく
いじめにも遭うことなく
そんなことすら忘れていて
親になって自分の子どもが
いじめられたとしたら
親としてどう思う
(対処する)のかしら?

当然子どもを守る為に
必死になるんですよね。

というか子どもも
またいじめる側だったり
いじめられる方に問題がある
などと平気で説いたり
知らんぷりもあるのかな?

うちには
子どもがいなくて
うまく
想像がつかない部分では
あるのだけれど
あの頃の親の
対応を思い出すことはできます。

8. 思ってた。

学校にカミサマみたいな
大人の人がいたら
よかったのになー、って。

9. 無題

ブログを読みながら胸が熱くなりました。人間の恐ろしさ!いじめて楽しい訳ないのに、そうしないと自分の価値を見つけられない愚かさ!でも…跳ね返るから不思議だね。

死人に口無し。でも…その時の念は残る。今の心それが念!私も出会いを大切に出会えて良かったと思うそして思われる生き方したい!!

10. Re:同感です。

>みくまりわたるさん

被害者がいると安心するんだねぇ。

セラピストも、たまに患者を作り
依存させて自分の存在価値を
確認してる人いるよねぇ、、、。

無意識でしてるから余計たちが悪いw

11. Re:優越感

>みこさん

今度の博多でもいじめてあげるね(コラー)

12. Re:仕返し含めるとどっちも派。

>宝来つくってます♪るかさん

ホントにねぇ、限度がもう、、、、

13. Re:いつになく真面目で‥

>お花屋・KENchanさん

みんな、それぞれお役目があって
あんな悲しい事件の中にも、それで
気づけることもあるんでしょうねぇ、、、。

彼のご冥福を祈るしかありません。

14. Re:理不尽

>らぶしょ☆感じる書アーティスト☆こきゅうさん

子供は覚えてるよねぇ。

虐待なんかもそうだけど、、、

で、大人になって同じ事をする人も
これまた多いんです。

当時の親への本当の怒りを、自分の子供に
ぶつけるなんてなんら意味の無い事してしまうんですねぇ。

人間って愚かですねぇ。



15. Re:思ってた。

>miraiさん

そうだねぇ、今後は子供たちに、何かしようと思う。

16. Re:無題

>ブルニャンさん

気づいた人からそうしましょ!

17. 無題

こういうニュース見る度、胸が痛みますね…。

中学生くらいまでは特に、出会う大人でずいぶん変わると思います。

うちの次男も、学校の先生は大嫌いで信用なんてしてなかったけど、唯一、保健室の先生と塾の先生には心開いてましたから。

そういう、愛を持って接してくれる大人との出会いは大きいですよね。

だからって解決にはならないかもしれないけど、いじめじゃなく、他のことへ興味が向いたかもしれないし…。
ご冥福を祈るばかりです。

18. Re:無題

>ホットケーキなセラピスト時々エッセイスト@kawaちゃんさん

そうだねぇ、大人ももっと教育現場に!ですね。

19. いじめって

子供の頃のいじめって
基本大人の責任だと思いますね。
(けんかは子供の本人たちの責任)

全国区で転校生やってた者としては
こういう報道がでると、
転校すればよかったのにねぇと
毎回思います。
解決にはならないだろうけど
頑張る必要はないんじゃないかと
思うのです。

私が一番最初にいじめられたのは
担任の先生でしたからね…

20. Re:いじめって

>ゆーこ?魂の栄養士さん

ホントにねぇ、大阪の橋下市長も
自由に転校できる環境も必要だと
言ってましたが、逃げるのもときには
必要でしょうね。

がんばらなくても良かったのにねぇ、、、。
本当にかわいそうな事件です。

21. 無題

カミサマのこのブログを読んで
心の中で何かが強く揺さぶられました。

私の長男が去年いじめに 遭い
“この子を守るのは私だ”
と心に決め、全力で取り組みました。
担任が素晴らしい方で、
びっくりするくらい丸く収まり、
今ではいじめた子と長男は仲良しです。


我が子や周りの子がいじめに遭っている場合、
私達は何ができるか、何をすべきか…
今回の事件で改めて考える機会をいただきました。

人として絶対にやってはいけないこと…
それは
「逃げる」ことですね。

22. Re:無題

>美晴@Spiritual Readerさん

自分ひとりでムリなら逃げて欲しい。
助けを求めて欲しいですねー。

でも大人が逃げてちゃいけませんね。
先生方にも素晴らしい方は大勢いらっしゃる。

そして逃げてる先生方も本当はそんなこと
したくはないんだと思います。

その心を動かすのも、やはり親の熱意だと
思うんですよね。

子供の為に本気になれる親はステキです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/1575-1b703ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

ミズコウアキヒコ

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。