即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人それぞれの中にある、、、


「いろいろ考えちゃう、、、」


仲の良い友達や

講座の参加者から

良く言われるんです。


「だって何も言わないから」


省エネ講師の

ミズコウアキヒコですこんにちは!


いやいや、

本当に良く言われるの。


「何も言ってくれない」

「何も教えてくれない」

って言われるんですね(涙)


まあ確かに

仲良しの人には

「それでいいんじゃない?」

くらいしか言いませんね(笑)


いやいやいやいや(多い)

学校の勉強じゃないから

○○が□□になると△△です。

みたいな事じゃないから(苦笑)


ブランディングも

マーケティングも

自分がどう思う?

って言うんじゃなく

不特定多数の他人が

どう思う?って言う

他人目線が大事。


独りよがりでは

誰にも見向きも

されませんよね?


心理学や

セラピーを学び

「セラピストです!」

って名乗っても

テクニックを

振りかざして

「専門家です!」

みたいな感じで

ブランディングを

してたらどう思う?


助けて!助けて!

って言うけども(直接言わないけどね)

ぜんぜん自ら

立ち直ろうとしない

「※プロの患者」が来たり

クレクレ星人を

呼び寄せてしまい

モンスターや

共依存の人に

振り回されて

疲れ果てるだけです。


※ここで言う「プロの患者」とは
ミルトン・エリクソンが言う
「私はプロの患者は診ない」と言った
「自ら治ろうとしない人」と言う
一生患者を続けたい人の意味です。



これはもう

お互い患者だと

言えるでしょう(苦笑)


ワタシの周囲の

仲の良い人達とも

良く話しをします。


「自分のお役目」

と言うお話を。


たとえば、

次元の高い話。


ご縁の話しとか

宇宙の法則とか

天からの声とか

天使のお告げとか

アセンションとか

次元上昇とか、、、。


これは、

そう言うの聞いて

夢を抱いたり

希望を持ったり

動き出したりする

ために必要です。


だから、そこを

担う人も必ず

世の中には必要。


でも、そこは

ワタシのお役目じゃ

ありませんよね?


カミサマって言う

あだ名なのに

そんな事言うと

本当にイタい人に

思われますよね(笑)


逆に次元の

低いお話。


テクニックとか

ノウハウとか、

戦略とか戦術。


これも実際に

ビジネスをするには

必ず必要になります。


だからこれを

教える人だって

必ず必要なんです。


でも、ここも

使う言葉に

違和感があったり

欧米の手法で

日本人のメンタルに

そぐわない感じが

個人的にします。


だから、ここも

ワタシのお役目じゃない。


この

「自分のお役目じゃない」

と言う判断をするのは

実はとってもカンタン。


「違和感の有無」

を感じるだけ。


そこは本当に

生まれ持った感性で

違和感のあるなしを

感じれば良いだけです。


本当の望みは

何なのだろう?


ワタシの周りの

売れっ子の方たちも

一通りの勉強は

されていますが、

いざプロとして

仕事をする時には

ノウハウテクニックは

一旦置いておいて

自分らしいやり方で

仕事をしています。


ワタシはいつも

講座の中での

話し方と言うのは

心理学の用語で

メタファー」と

言われている

たとえ話しか

しないんですね。


それも

実体験のみ。


本で読んだ話しや

人から聞いた話は

気持ちが入らないから

あまりしません、、、、。


実体験や

経験談しか

話しませんから

だから何も

教わってないと

みんな感じる(苦笑)


人の心を

動かしたいなら

こうすれば

いいんですよ!

って言わないんです。


その代わりに

うちの長男が

結婚して子供も

生まれてるのに

稼ぎが少ないので

別々に暮らしてる

現状を見て

「仕事を変えれば?」

って思ってる話を

したりするんです。


うちの奥さんは

「一緒に住む為に仕事を変われ!」

ってある意味命令します。


「大手の店じゃ料理が学べない!」

って息子は反発して

ぜんぜん仕事を変わる

準備もしません(苦笑)


専門学校で

イタリア料理の

講師として来てる

人の経営する系列店で

「料理を学びたい」

って思って入った

思い入れのある

お店ですから

気持ちは判ります。


冷凍や出来合いの

料理を温めて出す

大手のお店では

学べないことも

一杯あるでしょう。


事あるごとに

うちの奥さんは

「仕事を変われ」

って言い続けますが

息子はいつも

「うるっせーんじゃ!オレの勝手じゃ!」

と反発するばかり、、、、


ある日ワタシは

息子達が小さい頃の

ことを思い出しました。


当時は会社員で

いつも帰る時間が

夜中だったんです。


疲れ果てて

家に帰ると

まず向かうのは

息子達の寝室。


寝ている息子達を

髪の毛をなでて

ほおずりをして

ほっぺにチューを

するんですね(苦笑)


そのカワイイ寝顔を

一目見てから

自分の部屋に

行くのが日課でした。


疲れて帰っても

それで一瞬で

疲れが取れる

幸せな時間でした。


長男に

「かわいかったで~!」

って話したんです。


すると長男は

「オレ時々起きてたんよっ!」

って言うんですね。


怒られるので

寝たふりしてたり、

ワタシがあんまり

撫で回すので

起きてしまったそう(苦笑)


「とうさん帰ってきて嬉しかった」

と当時の気持ちを

話してくれたんです。


息子達が

起きてる時間に

家に帰れたら

兄弟揃って

飛び掛ってきました。


「抱っこしてー!」

「飛行機してー!」(足で持ち上げるやつw)

って次から次へと

飛び掛ってきました。


あの当時は

かわいかったなぁ(遠い目)


そんな話を

長男と二人で

してたんですね。


そして、

長男の次の

お休みの日に

テーブルの上に

転職情報誌が(驚)


息子に聞くと

「お店にはもう話した」

って言うじゃないですか!!


「やっぱり家族で住みたい」

って思ったんだそうです。


愛する嫁と娘と

一緒に住めるくらい

お金を稼げる仕事を

俄然探し出しました。


そして2週間くらいで

今の職場へ就職が

決まったんですね。


昔で言う

郵便貯金会館の

メルパルクへ

就職出来ました。


婚礼などで有名で

料理にも結構

力を入れてるって

言う会社に決まり

今そこへ行ってます。


あと数ヶ月で

貯金が貯まれば

晴れて親子3人

暮らせると思います。


こんな話しをして

人の心を動かして

行動を起こして

貰う為に必要なのは

何なのだろうか?


そんな質問を

みなさんに暗に

投げてるんですね。


もちろん、

これは心理学の

テクニックに

沿ってはいますが、

ワタシ自身の気持ちは

テクニックを使うと

言うモノではありません。


うちの奥さんは

「親子は一緒にいるべき」

って言う気持ちですが

ワタシ自身はそれほど

思ってはいません。


どんな形でも

長男もお嫁さんも

孫のひなたも

幸せであれば

それで良いと

思ってるんです。


だから気負わず

昔の話をして

懐かしんだだけ。


決して

転職するように

仕向けたワケじゃ

無いんですね。


しかし結果的に

長男は自分の

心に従って

「一緒に住もう!」

って決意して

転職をしました。


ワタシのやり方は

決して心理学を

学んだから出来る

事ではありません。


生まれた時から

そんな感性で

あっただけです。


つまり

生まれ持った

情熱や才能の

コアバリューが

そんな人なだけ(苦笑)


元々昔っから

○○であるべき!

なんてあんまり

思わないタイプで

ある意味何も

ジャッジしません。


人それぞれで

いいんじゃないの?

って言うスタンスです。


それに沿って

ブログやSNSも

書いていますし、

講座やコンサルも

そのスタイルです。


だからみなさんも

ワタシの講座や

コンサルを受けて

何かをジャッジされ

命令をされるとは

感じてないんじゃ

ないでしょうか?


つまりこれが

「ワタシのブランド」

っていう事なんです。


同じ心理学や

脳科学を学び

集客やブランディングや

その他のコンテンツを

大勢がしたとしても

ワタシがする時には

「独自ブランド」

になるのです。


なぜなら、

ワタシは毎日

ワタシ自身の

心の中を

経験談を

その時どう

感じたのかを

みなさんに

お知らせしてます。


ブログの記事や

facebookの

投稿を通じて、、、


だから読者の

みなさんは

ワタシの家族構成も

誰と友達なのかも

どんな考えなのかも

ご存知ですよね?


そしてそれは、

社会に出て

培ったモノでは

ないんですね。


生まれた時から

持っている価値。


経験から学んだ

知識やノウハウは

てこの原理の

支点でしかない。


だからそれで

ブランディングしても

支持されなかったり

長続きしないんです(苦笑)


facebookやブログや

ソーシャルメディアを

絡めたブランディングは

それが下火になれば

忘れ去られます(涙)


でも、人は

その人となりや

その人の物語は

忘れることはない。


いい加減でも

暑苦しくても

ウザくても、

のんびりしてても

慌てん坊でも、

それがアナタの

自分らしさなら、

そこから始めて

行くしかありません。


自分と違う者に

なろうとしては

いけないんです。


集客をしたい

売り上げを上げたい

利益を上げたいなら

まずは自分自身が

どんなことで

周囲に認知されて

いるのかを知る事です。


がんばらなくても

自然と出来る事や

いつも人から

頼りにされること。


「アナタのおかげで」

って言われている

日常で自然と周囲に

与えているモノの中に

アナタの宝物が

眠ってるんですね。


それがアナタの

本当の「ブランド」


一度それを

思い出す時間は

取るべきだと

思うんですよね。


まあ、これは

ワタシの講座に

来れないならば

気のおけない

友人に聞いて

みると良いですよ。


「なんで仲良くしてくれるの?」


そこにヒントが

あると思います。


判らない場合は

お金を払えば

教えてあげる(コラー)


あ、違う違う!

お金を払っても

教えないんだ(アカンやん)


ま、そこは

アナタの顔を

見てから決めます(笑)


8月は全国に

お伺いしますので

どんだけいい加減か

見に来てください(笑)


そしてアナタの

「独自ブランド」を見つけて

帰ってくださいね。


PS,大阪平日開催の8月13日&14日は
リクエストの多い名古屋関西に変更になりました。
http://erickson.am/news/201261617.php




「会場は決まったんだろうな?」
って思った人は↓今すぐバナーをクリック

ナウでヤングな大人の為の心理学  ←応援クリックいつもありがとー!

「きっと誰かに頼んだんでしょ?」

と思ったアナタも今すぐ↓クリック♪
http://blog-imgs-53.fc2.com/e/r/i/erickson/blog_import_5030aa5b1784d.gif



「アタチのブランドはぶさカワ~!」


ナウでヤングな大人の為の心理学



【魔法のブランディング講座全国開催!】
大阪平日開催残席僅少です、お早めにどうぞ!
http://erickson.am/news/201261617.php

 【人生を動かす山陰スピツアーVol,7
2012年7月14日(土)~7月16日(月祝)開催
お振込みの場合7月10日くらいまで
カード決済の場合7月6日で募集締め切りです!
http://erickson.am/news/post-1.php


ペタしてね   読者登録してね



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/1570-cbd6c196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。