即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークのはじまり


「春はどこに、、、、」


春の万博広場は、

すでに真夏のように

芝生の上が蒸気で

ゆらゆらとした

感じに見えました。


暑いなぁ、、、

とウロウロしてて

「ニヤニヤしてないで手伝え!」


通りすがりの

ちびっ子を見て

ひなたを思い出し

ニヤニヤしている

ミズコウアキヒコですこんにちは!



ナウでヤングな大人の為の心理学



いやいや、万博広場で

開催されております

「ロハスフェスタ」の

お手伝いをしに

行っておりましたですよ。


なんだか口調が

トゥナイト2に出てた

山本監督みたいに

なっているのは、

1mmも関係は

ないんですよ。


ちなみに、

トゥナイト2は

見てましたけど

トゥナイト1っての-は

見たことありません(よね?)


それにしても、

こんなに人が

大勢いる所に

来たのは

ひさしぶりですねー。


まあ、前日の

商品搬入の時点で

半分屍のように

なってましたが、

本番の二日間も

グッタリでした(苦笑)


うちの奥さんは

フラワーアレンジの

先生なんですが、

生花も仕入れて

結婚式のブーケや

パーティーの装飾を

作ったりしてます。


また鉢を仕入れて

数種類の草花で

寄せ植えしたのを

販売しております。


「いつのまに?」

って思うほど、

知らない間に

商売の幅を広げ

勝手にしてます(笑)


コンサルとして、

企業やお店の

アドバイスをしてる

ワタシの話しを聞き

上手に取り入れて

次々と実績の

残しております。


「お花」と言う

一つの商品には

「アレンジ教室」

と言う一つの

ビジネスがあります。


また「お花」自体を

売ることも出来る。


そして、教えてる

技術を使って

アレンジしたものを

お花+アルファの

商品価値にして

売ることも出来る。


所属している協会が

集めてくれた生徒さんが

お花自体も買ってくれ

アレンジも買ってくれ、

結婚式のブーケや

装飾もお願いを

しに来てくれます。


また偶然ですが、

クルマのお客さんが

お花の卸し元で

働いてるので、

生花の市場へも

入ることが出来て

仕入れも安く

出来るんですね。


なので

「お花」と言う

素材を元にして

アレンジ教室と言う

「技術を教える」

と言う商売も出来て、

その技術を基にして

お花を加工した

「技術で商品化」

と言う付加価値を

創造して売れます。


また仕入れが

出来ますので、

お花や木など

鉢植えとか、

花器とかの

単体も扱え

「商品の素材販売」

と言うのも可能。


まあ、某有名な

コンサル会社が

よく言っている

「1点突破全面展開」

と言う手法ですね。


一つの商品やサービスを

何通りもの売り方で

広げて行く手法です。


もう好きな事なので

少しヒントを言えば

勝手にグイグイ

進んで行きます(苦笑)


まあ、うちの奥さん

元々アパレルでも

カリスマ店長で

販売力もハンパ無い。


中古車の展示会でも

クルマの事知らないのに

ワタシより売ったことも

あるんですよ(苦笑)


まあでも、

生まれつき

明るくて愛想も

良いタイプで、

「なんで売れるか?」

と言う事を言語化は

出来ないんですね(笑)


イベントの最中も、

「ここをこうすれば?」

と言えばすぐに

動き出しました。


ぜんぜん売れない

鉢植えのお花を

「鉢を紙で包んだら?」

って言ったんです。


プレゼントみたいに

ラッピングするんです。


元々は透明な

ラッピング材しか

付いて無い鉢植え。


花屋さんに

置いてある

状態ですよね。


それを

アレンジ教室の

先生の素養を

生かした装飾を

するだけです。


茶色い紙で包み

麻紐でしばるだけで

雰囲気が変わり

イメージが湧きます。


10鉢くらいあった

ラベンダーの鉢を

2~3鉢包んで

置いていたら、

急に売れ出しました。


慌てて残りも包み

置いておくと、、、、


あっと言う間に完売。


引き返してきて

「もう無いんですか?」

と残念そうに聞く

人も数名いました。


広い会場にいて

「今買うと重いから」

って最後に周って

来たんでしょう、、、


なので、それも

すぐに対処しまして

「お買い上げの商品預かります」

って貼紙をしておきました。


すると、とりあえず

買っておいてから、

店に預けて他の商品を

見て周る人が増えて

更に売れましたねぇ。


これも、

やってみて

初めて判る

施策ですよねー。


なんでも、

そうなんですが

資格を取ったり

メソッドを学んだり

商品があるのに

「何もしない」

って言う人がいます。


と言うか

「出来ない」って人が

すごく多いんですね。


「集客できるのか」

「売れるのか」

「満足してもらえるのか」

「本当にしたいことなのか」


いろいろ考えて

何も出来ない人(苦笑)


言っておきますが、

それじゃ一生何も

判らないまま(苦笑)


泳いだこと無いけど

泳ぎ方だけは習って

資格も取りました。


「水泳インストラクター」


開業をしてみて、

「クロール教えられるか?」

「平泳ぎ教えられるか?」

「背泳ぎ教えられるか?」

そんな事考えてみます。


「それより生徒来るのか?」

「値段が高いって言われないか?」


どんどん不安になってくる。


「ていうか、やりたいのこれか?」

そもそも論にまで発展しました(爆)


大事な事なので

もう一回言いますね。


その答えは考えても

出てきませんから。


やってみて

「自分の得意な平泳ぎ専門にしよ!」

であるとか、

「値段はこのくらいで集まるのか!」

であるとか、

「水自体が怖い人いるんだな!」

であるとか、

「合宿形式でみんなでがんばろうか!」

なんて言うアイデアが

生徒さんとの交流を通じて

生まれてくるんです。


そして、

もっとも大事なのは

日々の仕事を、

一生懸命していると、

「泳ぎ方の教室」

に人が集まると

思っていたんだけど、

もっと深い部分に

人は集まるんだと

言う事に気づきます。


「何かを克服する経験」

であるとか

「過去の自分に決別」

であるとか

「今後の勢いにしたい」

なんて言う理由で

水泳教室に入学を

しに来てたりします。


また、ただ単に

アナタに逢いたいと

思ってくる人も

いるかも知れません(実はコレが一番多い)


「水泳」は入り口です。


うちの奥さんの

「お花」と同じです。


うちの奥さんの

教室の生徒さんは

若い方から年配の

女性まで幅広い。


様子を見たり

お話を伺うと

日頃のいろんな

問題を解決しに

来てる様子なのです。


お花のアレンジに

集中する時間。


他の生徒さんとの

雑談に興じる時間。


また先生であるうちの

奥さんとの会話を通じ

言わばセラピーを

受けに来てるんだと

感じました。


ワタシも何度か

生徒さんに向けて

講座やワークを

させていただいて、

夫婦仲の改善や

親子関係の修復や、

進まなかった

結婚のお話が進み

結婚する人が

多いんですね。


そして、生徒さん達に

異口同音に言われるのが

「先生と旦那さんは同じ事してる」

って言われるんです。


彼女達の無意識の

領域で感じている

私たち夫婦の仕事は

「お花」と「心理学」と言う

看板は違うけども、

している内容は

同じ事なんだと

認識してるんですね。


もちろん、

うちの奥さんは

そんな風には

思ってませんが(苦笑)


だってね、

不思議じゃないですか?


アレンジ教室で

アレンジの仕方を

習いに来てるのに、

自分の結婚式の

ブーケや装飾を

先生である

うちの奥さんに

頼むんですよ(笑)


習ったんだから、

自分ですれば

いいじゃん!って

思うんですよね(苦笑)


でも、

「先生にして欲しい」

ってお願いされてます。


コレに限らず、

いろんなメソッドの

先生をしてる人は

そのメソッドを使う

サービスにおいて

一番の顧客の方は

実は生徒さんです。


生徒さん達は

無意識に

「先生と関わりたい」

って感じてるんです。


売れっ子の先生は、

この辺は天才的に

出来ている人が多く

意識してそれを

提供すれば

もっともっと

生徒は増えます。


生徒が増えれば

自分が好きで

他に展開してる

商品やサービスへの

お客さんも増える。


アメーバや

ねずみ算のように

増殖するんです(笑)


もちろん、

人にはそれぞれ

持って生まれた

容姿や才能は

様々ですから、

それを活かして

行かないといけない。


ある人は容姿、

ある人は笑顔、

ある人はこだわり、

ある人は仕草、

ある人は声、

ある人は口調、、、


そう、後から

学んだモノより

元々持ってる

モノを活かす。


これらのモノに

魔法を掛けるのが

「資格」や「メソッド」

であったり

「コミュニケーション能力」

であったりします。


まあただ、

個別の才能は

「自分では当たり前」

なのでなかなか

見つけにくいんですね。


だから、

じっとしてては

いつまでも

探し続けないと

いけない羽目になる。


そんな時には

なんでもいいから

始めてみる事です。


始めてみると、

様々な壁に当たり

その時真剣に

向き合わないと

いけなくなります。


実は、そこにしか

鍵は無いんですね。


と言うか、

最初から全てを

開けられる鍵は

無いんだと思います。


目の前の事に

一生懸命に

取り組んでいく

過程において

【鍵が作られて行く】


だから、

「今ではない」

「ここではない」

「これではない」

と思ってるアナタは

一生鍵が無い

人生を送ることに

なるのかも

知れませんね。


どこか自分の

居場所じゃない

居心地の悪い

場所にずっといる。


ドアが無数に

あるんだけども、

重たそうだったり

厳重な鍵があり

開けられそうもない。


周りの人に

お金を払ったり

お世辞を言って

鍵をもらおうと

するんですけど、

ヒントはくれても

鍵はくれない(苦笑)


そんな中で

同じ場所にいて

目の前の単純で

つまなさそうな

作業を黙々と

こなしている人が

ある日突然に

いつも使ってる

道具自体が

鍵になってるのに

気が付きます。


「あ、鍵だ、、、、」


作業を黙々と

こなしながらも、

僅かな望みを

目の前の大きな

扉を開くことに

掛けていました。


いつも使ってて

形が少しづつ

変わってきた

仕事の道具が、

いつの間にか、

目の前のドアを

開く鍵の形に

なっていたんです。


扉を開いて、

その向こう側に

行ってしまった

その人を見て

アナタは自分も

目の前のドアの

鍵穴に道具を

挿してみます。


でも、穴にさえ

形が合わなくて

挿し込めません、、、


だってアナタは

誰かが鍵を

くれるもんだと

思っていたから

目の前の仕事さえ

キチンと一生懸命に

してなかったから、、、、


さて、

なかなか動けない

アナタはどっちの

人なんでしょうかね?


答えはCMの後に!(TV番組か)



「結局教えてくれなんだな!」
って気づいた人は↓今すぐクリック

ナウでヤングな大人の為の心理学

「BWAでは教えてくれるの?」

と思ったアナタも今すぐ↓クリック♪
http://blog-imgs-53.fc2.com/e/r/i/erickson/blog_import_5030a76f8e715.gif
 


「え?答えってそれなん、、、」
ナウでヤングな大人の為の心理学


【BWA連続講座東京1期】
東京週末1期締め切りました!
次回は6月下旬スタートを予定しております!

http://erickson.am/news/0.php



【ウェルスダイナミクスプラ養成講座in渋谷】
募集開始しました平日開催もリクエストくださいませ♪
 

http://erickson.am/news/9171819in.php

【山陰スピリチュアルツアーVol,7募集】
お待たせしました募集開始しますー!
http://erickson.am/news/post-1.php

講座の先行案内が欲しい方はメルマガ登録を
コチラからどうぞ♪→http://erickson.am/news/post.php


ペタしてね    読者登録してね
スポンサーサイト

コメント

1. う~ん

さすがだ・・・


カミサマ執筆してみたらどうですか?
(全く説得力のないクワガタ&エビ屋より)

2. 無題

ブログを読んでるだけで
個人コンサルを

受けたような気持ちになりましたー

アリガトーです!

3. Re:う~ん

>多分日本でただ一人。心理カウンセラーでもあるクワガタ屋さん

もうそろそろ書いてもいいかな♪

4. Re:無題

>カワセタロウ@勢いだけのコメントで、きっと深い意味は無し。さん

ただじゃないから(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/1466-59ca7b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

ミズコウアキヒコ

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。