即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きづらいと感じたら。



「生きづらさを感じていた」


今日の朝のTVで

若手の小説家の女性が

そんな話をしてました。


自分は今、感じてるか?

と考えてみると、、、、


「ん?感じないとダメ?」


と不安になるほど

感じていません(オイ)


生きづらさ不感症の

ミズコウアキヒコですこんにちは!


いやん、そこはダメ(どこ)


ま、昼間っから

シモネタを言う

時点で感じてないね(苦笑)


でもね、

良く思い出して

みたんですね。


そしたら、

小学校や

中学校では

強く感じてました。


毎日、毎日、

学校に行くのが

イヤでイヤで(苦笑)


朝、集まって

登校するのとか、

近所のおばちゃんに

挨拶をされるとか、

授業中に、ちゃんと

座っているとか、

予習をするとか、

宿題をするとか、、、


その全てが

イヤでたまらない(苦笑)


本当に消えて

しまいたいって

思ってました。


死ぬと言うんじゃ無く

消えてなくなりたいって。


なぜだか

予習もしないし

復習もしないし、

宿題もしないし、

ノートもとって

いないのに、

成績だけは

良かったんです。


でも、

集団行動が

出来ないとか

遅刻や早退が

多いって言うので

親が学校に呼ばれ

面談する事が度々。


父親は当時は

サラリーマンなんで

うちの母親が

いつも来てました。


先生の所に行き

3者面談をします。


ワタシの素行の

悪さを告げる先生。


その話を聞いて

いつも母親は

「あははっ!あきちゃんらしい!」

と大笑いをしてました(笑)


ええ、もちろん

「すいません~!」

と謝りはするんですが

悪びれる感じも

恐縮する感じも

ありませんでした。


今から思うと、

うちの母親は、

何の根拠も無く

ワタシのことを

信じてくれて

いたんだと思います。


学校をさぼっても、

遅刻や早退をしても

宿題をしなくても、

ノートをとらなくても、

「うちの子は大丈夫」


そう思って

いたんだと思います。


だからワタシは、

気が楽になり、

その後も自由な(オイ)

感じになりました(笑)


高校生ともなると

その自由度は増し、

殆ど学校に行った

記憶がないほど(苦笑)


寝ていると、

さぼりに来た

同級生に起こされ

その日の予定を

一緒に考えます。


友達が学生服から

ワタシの服に着替え、

パチンコ行ったり

ポーカーゲーム屋に

行ったりしました。


秋には裏山に

マツタケを獲りに

行ったりしました(笑)


その後は

岡山駅の地下街で

他校の生徒を

成敗しに行き(オイ)

夕方からは

街中の喫茶店で

バイトをして、

終ったら店長が

毎日飲みに連れて

行ってくれました。


その居酒屋で

高校の先生と

良く逢いました(笑)


「学校では逢わんのぅ」


と耳を引っ張られながら

それでもお酒をおごって

もらっていました(苦笑)


当時、父親が

体調を崩しており

授業料が払えないので

ワタシがバイト代で

月々の授業料を

分割で払っているのを

先生方も知ってたので

大目に見てくれて

いたんですね。


そんな付き合いも

ありましたので、

出席日数も、成績も

足りなかったんですが、

校庭を掃除したら

卒業させてやるって

言うので、がんばって

掃除をして卒業(爆)


まあ、ムチャクチャな

時代ですよねぇ、、、


その顛末は、

ワタシではなく

ワタシの友達から

母は聞いたらしく

「アンタ掃除して卒業したん?」

と嬉しそうに聞かれました(笑)


ま、おもしろけりゃ

それもいいって

感じですかね?


そんな感じで

子供時代を過ごし

社会人になりました。


もちろん、

社会に出ても

定刻に仕事に出て

決まった仕事を

こなさないといけない。


でもね、

それはそれで

楽しかった。


学校の授業の

意味が判らなかった

だけなんですね。


今でも覚えてるのが

「勉強するとバカになる!」

と親に言ったこと。


なんだか

自分の無意識で

そう感じていたのか、

不意に口から出ました。


教科書に書いてある

ことの鵜呑みにするのは

イヤだと思ったんです。


変なガキだね(爆)


それでも母親は

「へぇ~」って

聞いてましたね(苦笑)


その母の態度で

ワタシの中で

「人と同じじゃなくて良い」

っていう許可を出せた

んだと思います。


生きづらい、

苦しい時って

「こうするべきだ」

「これが常識だ」

「みんなと同じに」

「これが正しい」

「これが当たり前」

「こうしないと恥」

なんて概念に

囚われている時です。


学校なんて、

その権化のような

存在ですよね。


もちろん、

授業の中でも

公民の授業や

国語の授業や

社会の授業などは

大好きでした。


文学や歴史の資料を

読み解くにつれて、

自分なりの価値観を

紡げると感じたんです。


でも、理数系の授業は

人の見つけた法則を

ただ丸暗記するだけ、、、


「それって意味あるの?」

と子供心に感じてました。


ま、今から思うと

意味はあるんですが(苦笑)


それを暗記して、

次の発想や研究を

する人材って言うのは

社会に必要なので

「そう言う人も大事」

だと今は思います。


そんな経験を経て

数年前から始めた

コンサルタントの仕事。


いろんな職業の方や

いろんな立場の方に

お話をお伺いすると、、、


「そんな事に囚われてるの?」


って驚くこともあります。


もっと自由に、

自分らしく

生きたほうが

売り上げも利益も

上がると思うけど、、、


そんな事例が

山ほどあるんですね(苦笑)


有名な先生や、

高額なコンサルに

言われたからって、

やりたく無い方法で

やりたくないことを

延々続けていて

結果も出ない、、、、


そんなバカバカしい

ことをしてる人って

意外と多いんです。


自分の気持ちや

心をないがしろに

してまでも、

するべき事なのか?


ワタシは繰り返し、

そのことを確認し、

コンサルを進めます。


世間の人とか、

親とか親戚とか、

高名な先生方や

成功者と呼ばれる

人達の言いなりで

幸せなのか?って。


その人達にも

自分の人生があり、

その人達なりの

常識や意見はある。


人によっては

自己顕示欲や

自己満足の為に

意見を押し付けて

来る人もいます。


先生と呼ばれる

人達の中には、

「先生」って呼ばれ

上から教えるのが

たまらなく好きな

人達も多いです(苦笑)


また、身内などは

良かれと思って

持論を展開します。


「アナタのためだから」

って外為のCMみたいに

既成概念や常識を

押し付けてきます。


でも、その人達は

アナタの一生に

責任を持っては

くれないんです。


ほんの少しの

成功事例を

「これさえやれば!」

って一点張りで

押し付けられて

イヤイヤやっても

売り上げも利益も

上がるはず無いんです。


同じ業種でも

考え方もやり方も

山ほどあります。


一番確実なのは

「自分らしいやり方」

なんですね。


多くの偉い

先生方の成功事例は、

その「やり方」が

クライアント側の

「自分らしさ」に

ぴったり合致しただけの

「偶然の産物」なんです(苦笑)


なので、

同じ先生に

お金を払って

教えてもらっても

「自分の気持ち」

が上がらないと

成功もしません、、、


ま、その成功も

お金が儲かるとか

脚光を浴びるとか、

人に喜ばれるとか、

人の役に立つとか、

価値観の違いで

様々あるでしょうが。


ワタシの周囲で、

びっくりするほど

稼いでいる人達を

見ていると、

やむにやまれぬ

理由があって、

お金を稼ぐ手段を

選ばずに儲けた

人が時々います。


多額の借金返済、

子供や家族が病気、

自己破産して

路頭に迷ったなど(苦笑)


それを原動力に

勉強をし、努力をし

お金を稼げるように

なった人達です。


それで現状を打破し、

お金も手に入れた。


それと同時に

背に腹は変えられず

ずるいやり方をした

ことを心の中で

恥じている人も

存在します。


まあ、本人たちが

そう言ったんでは

無いんですけど、

酒とか女とかお金とか

生活態度全般に

出るもんで(苦笑)


まあ、これは

違法行為とか

言うレベルじゃなく

自分の心が勝手に

決めている基準なんで

人それぞれですが(苦笑)


それも一つの

人生のあり方で

他人がとやかく

言う事では

ありませんけど、

光と影は

同時に存在を

するもんなんですね。


その影を背負う

覚悟が無いと

自分が苦しく

なってしまいます。


それでも、

やむにやまれぬ

事情と言うのは

確かにあるのが

人生なんですけどね(苦笑)


ワタシも過去には

いろいろしました。


やっては見て、

そこそこお金を

稼いだこともある。


でも、自分の中で

「なんか違うなぁ」

と思うと不思議と

売り上げも下がる(苦笑)


まあ、だから

お金を稼いでる

人達には

「お前は甘い!」

「金を稼ぐの下手だ!」

とけなされます(苦笑)


まあでも、

イヤな事してでも

お金を稼いで、

後に社会に税金や

寄付などで貢献を

する人もいるので

バランスは取れて

いるんでしょうけど(苦笑)


なので、ある意味

そんな人達より

ワタシのほうが

遥かにワガママな

生き方をしているの

かも知れませんね。


なんでも基準は

「自分の好き嫌い」

ですから(笑)


でも、仕事の成功、

それに伴い利益って

結局は自分の心が

本当に望んでいる

状況を知るのが

近道なんですね。


それが社会に貢献する

高尚な内容でも

私利私欲を満たす

下世話な内容でも

同じ事なんです。


最終的には、

それを叶えた

過程を含めて

すべて自分に

返ってきますから。


そこを目指して、

ビジネスを始めたり

やり方を考えたり、

日々努力をしたり

利益が出て

喜んだり、、、、


その先にしか、

本当の幸せって

無いんだと思います。


と言うか、

幸せの過程に

「お金」や「仕事の成功」

ってあるんだと

思うんですよね。


お金や成功って

幸せになるための

パーツなんです。


ワタシもそれが

超欲しいです(爆)


でも、何の為に?って

時々問い直して

軌道修正しないと

辛くなる時が来ますね。


、、、たぶん(オイ)


まあ、らしくない

やり方でもって

億単位のお金を

稼いだことが

ないもんで

良く判りませんけども、、、


いずれにせよ

人と自分の比較

世間の常識、

身近な人からの

押し付けられた

価値観によって

「生きづらい」

って感じてるなら

時間の無駄です。


ま、小説家とか

アーティストなら

「作品の原動力」

になるのかも

知れませんけどね。


ワタシの場合に

この性格なのは、

母親の影響が

大きいと思います。


でも、世の親が

みんなそういう

能天気な感じでは

ありませんから(笑)


大人のアナタに

「自分らしくて良い」

って許可を出せるのは

自分自身しか

いないのかも知れません。


まあね、

生きづらくても

生きやすくても、

食べて、飲んで

寝てさえいりゃ

死にゃしないんですよ(笑)


戦争や災害で、

何も考えなくても

生きるか死ぬかの

瀬戸際にある人は

そんな事さえ

考えません。


「生きづらい」って

考えてる暇があったら

「生きやすく楽しい人生」

を妄想してみては?


その時の注意点は

人に見られないように!(笑)



てか、

朝のTV番組の

「生きづらさを感じてた」

からインスパイアされて

つらつら書いたけど、

何気に長いなー(いつもか?)


この記事読んでる暇が

あるなら妄想だ!(命令か)


あ、ペタだけはして帰れよ(コラー)


では今日はこの辺で♪


【伝説のスタートアップ合宿in諏訪】

アナタも生まれ持った情熱と才能を思い出しましょう♪

神々のお膝元での伝説の合宿の募集開始しましたー♪
2012年2月18&19日(土日)1泊2日の合宿

詳細とお申し込みはコチラから↓

http://erickson.am/news/201221819in.php


ナウでヤングな大人の為の心理学 魔法の質問認定講師の仲間が
全国でチャリティーライブ開催します!


ペタしてね    読者登録してね


バナーをクリックするとアナタのアカウント↓で、この記事の紹介が出来ます♪

スポンサーサイト

コメント

1. うん。うん。

と頷きなから読ませて頂きました。大事なメールを待っていて「来た!」と思ったら、カミサマブログの更新お知らせで、「ちっ!」となったんですが(爆)
生きづらさからの脱出のフラッグを振ったのは、やはりあの諏訪だった。
でも父が亡くなった10日後に思い切ってカミサマに会った時に、スタート位置についたのだと思います。
本当は3月だったんですけど、震災で叶わなかったんですよね…
某セラピストさんの方はドタキャンした後、ホッタラカシなのにな♪
今ちょっと脱皮中なので、しんどいんです。が、もっとイイ女に変わる予定です。魔法使いだからね~
あ、留年だった…

2. Re:うん。うん。

>shige@アラフィフさん

留年ですが卒業旅行はどうする?

それだけ先に行く?(笑)

てか、お父様が亡くなった直後に逢いに
来てくれてたんですねぇ。

大事な人の死は、何かキッカケを与えて
くれるもんなんですねぇ、、、、。

また、落ち着いたら一緒に遊びましょう!
あ、お勉強もね(ついでか)

3. 無題

もっと早く書いてほしかったなぁ…この記事。
私もみんなと違うことで
おかしいのか?
わがままなのか?
怠惰な人間なのか?
と今でも悩んでました。
あ、今でも?
基本、楽しいことしか
できなくて(>_<)
こんな人がいても
いいんですよね~…

4. Re:無題

>Miracle Art☆好恵さん

そうか、30年くらい前に
書いておけば良かったね。

って書けるかーっ!

どんな人でも、どこかの
誰かの役に立てるよね。

それを探して行きましょー。

5. 無題

昨日からちょうどおんなじようなことを考えてて記事にもUPしちゃってて驚きました。

人に迷惑は極力かけたくないけど、自分の人生ムリして生きてあぁ終わっちゃったなんて結末は絶対イヤなんですよね…。

6. そこなんだね!


折り合い付けながら・・・。

ずっと気付いてなかったとこと、今格闘中。

・・・な訳です・・・。

7. それもダメ…

卒業旅行も行けない…
娘の学校の謝恩会…
息子がもしかして入試日…
やっぱ、幻の0期生だぁ…(号泣)
カミサマぁ~(涙)

8. Re:無題

>よしよし★営業ウーマン駆け出しの日々さん

はい、無理しても意味ねーが!(笑)

自分らしく楽しくがんばらないと
結果も付いてこないよ~!

また逢いにおいで~!!

9. Re:そこなんだね!

>スポーツボディセラピストekotanさん

うん、で、どこ?(笑)

10. Re:それもダメ…

>shige@アラフィフさん

あはは、ホントにタイミングって
あるんだねー。

まあ、0,5期生ってことで(笑)

11. Re:Re:そこなんだね!

>カミサマ@顔が似てるだけで神通力無しさん

それは、ヒ・ミ・ツ!

詳しくは、夜のお席で・・・。

12. Re:Re:Re:そこなんだね!

>スポーツボディセラピストekotanさん

なんか怖いな(笑)

13. レポートを書くとき(笑)。

基本的には
よくわからないひとですが(笑)、
あえて言うと。。。
小学生のころから
決まった雛型に
文字を書く系は苦手なため
レポートの類いはぶるぶるします(笑)。
と、いうわけで
WDレポート
もう少しおまちくださいませ(^・ェ・)。
↑言い訳。

14. 無題

>カミサマ@顔が似てるだけで神通力無しさん

WDセミナーの後『自分らしく無理せず楽しく生きる』って記事書いたのになぁ…。そうしたいのになぁ。

「これが正しい」とか「これが常識だから、そう振る舞うのが当然。」とか言われ…。納得いかなかったけど「組織にいる以上合わせなあかん」と説教されたんですよね。だから「はい」と。

そして迷路をさまよってしまったわけです。

…これ以上のやりとりはコンサル料が発生するかと思いますので(爆)また会いに行きます♪

15. Re:レポートを書くとき(笑)。

>宝来つくってます♪るかさん

言い訳しなくても出さないと
プラクティショナーになれないから
安心してね♪

シニア資格剥奪されたらrukaちゃんの
せいだからー(爆)

16. Re:無題

>よしよし★営業ウーマン駆け出しの日々さん

はい、いつでもおいで~!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/1293-bfdb6a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

ミズコウアキヒコ

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。