即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事に葬儀も終わり少し落ち着きました。


こんにちは。


ミズコウアキヒコです。



昨年末の12月28日に


母親が急逝いたしまして、


このブログにてご報告をし、


数多くのコメントや


メッセージを頂戴しました。



またお電話を頂いたり、


お花をお供え頂いたり、


母の冥福をお祈り頂いて


本当に感激しております。



まだ、バタバタしており


お一人づつにお礼を


申し上げることが


出来ませんけども、


この場をお借りして


深くお礼を申し上げます。



本当にありがとうございます。



30日のお通夜と


31日の告別式と言う


年内ギリギリの時に、


多くの方にお集まり


頂いた事にも


とても驚いております。



水河家の仏式の


葬式ではなくて、


本人の意思にて、


神式にての葬式を


出してやることが


出来ましたのも、


ひとえに、無理な


お願いを聞いて


いただきました


友人の吉備津彦神社の


神主の西江氏の


おかげです。



葬儀会場の方が


神式の葬儀は


「日頃のお付き合いがないと

  お請けいただけないのと、

    何よりこの時期は無理だ」


と言うのを聞いて、


その場で西江氏に


お願いの電話をし、


「ぜひやらせてください」


とお請けいただきました。



水河家側の親戚の方々は、


渋い顔でしたが(苦笑)


本人の意思通りに


葬儀が出来たのは


何よりでした。




ナウでヤングな大人の為の心理学



ナウでヤングな大人の為の心理学



うちの母親は、


18歳で高校を卒業し、


兄を頼って隠岐島から


神戸へ出てきて、


24歳で結婚をしました。



その後大阪に


移り住んで


26歳でワタシが生まれ、


その後は専業主婦と


パートなどをしている


ごく普通の主婦でした。



社会で活躍したり、


特別な能力や資格が


あったワケでもない。



なので、葬儀も


そんなに多くの


人がいらっしゃるとは


思いもしませんで、


20~30人程度の


家族葬と言う形に


しようと思ってました。



ですが、蓋を開けてみると


驚くほど大勢の方々が


お悔やみに来てくれました。



山陰や関西や、


関東からも大勢の


人が来てくれました。



ただただ、


家族を愛して


旦那の世話をし


息子の世話をし、


孫の世話をして


生涯を終えただけ。



そんな


家族の世話を


していただけで、


さして人様から


ほめられるような


ことをしたはずもない


うちの母の為に、


多くの方が来て


くださいました。



お通夜の日、


12月30日は、


高校を卒業以来、


毎年欠かさず


開催をしていた


ワタシの同級生との


忘年会の日でした。



ワタシともう一人の友人が


帰省してくる友人と


逢う機会を設けて


毎年26年間欠かさずに


していたその日でした。



その同級生達も


うちの母親の訃報を


聞いて来てくれました。



高校生の時に、


学校とうちが近いので


みんなサボりに


うちの家に来ており、


酷いヤツなんかは


ワタシがいないのに


勝手に上がりこんで


飯まで食ってた連中です(苦笑)



高校の時には


短ランにボンタン履いて


ブイブイ言わせていた


不良仲間なんですが(苦笑)


うちの母に飯を食わせて


もらっていた連中なので


柄にも無く、みんな


目に涙を浮かべて


集まってくれました。



「なんでオマエらが先に泣いとんねん!」



ってツッコミました(苦笑)



また、近所の方々も


家族葬だと言って


あったんですけど、


ぜひともお別れを


言いたいと言うので


お集まりいただきました。



ワタシの知らない、


母の生前の話を


みんなに聞いて


つくづく想いました。



「母は多くの人に愛されていたんだ」



女性が社会に


どんどん進出する時代、


ビジネスでお金を稼ぐと


言う事に邁進している


女性も多いと思います。



うちの母は、


そんな生き方とは


無縁の女性でした。



毎日食事の用意をし、


洗濯や掃除をして、


パートに出てただけ。



空いた時間には、


近所の喫茶店で


お店の人や常連客と


とりとめの無い話を


するのが唯一の楽しみ。



でも、息子や孫が、


何かしたと言っては


喜んでいました。



周囲の人に


自慢をしてたそうです。



桂太郎が、


マラソン大会で


優勝したり、


就職が決まったり、


壮右がハンドで


全国大会に出場したり、


ワタシが講師として


人が集まってくれたり、


うちの奥さんが


お花の教室をして


生徒さんが集まって


くれているのとか、


ぜんぜん大したこと


じゃなくても(苦笑)


スゴイな~って


はしゃいでいただけです。



亡くなる前日にも


ひ孫のひなたの


誕生日のお祝いに


うちのマンションに


遊びに来てました。



元々呼んでは


いなかったんですが、


直前に赤飯を作って


会社に持ってきて


くれていたんですが、


お祝いの前に


「他に何かいるのかな?」


とケータイで聞いた時に


「暇だったらおいでよ」


とワタシが呼んでいたんです。



「行ってもいいん?」


と大喜びでした(苦笑)



向こうのお母さんも


いらしていたんで


行きたくても気を使い


言えなかったみたいです。



最後の日に、


孫やひ孫と


逢わせてやったのが


最後の親孝行に


なってしまいました。




ナウでヤングな大人の為の心理学



愛する孫の桂太郎と、


その娘のひ孫のひなたの


元気な姿を見て


「カワイイなぁ、カワイイなぁ」


と、大はしゃぎでした(笑)



うれしくて、


うちから帰った後、


近所の方々や


横浜に住んでいる


姉にも電話をして


報告してたそうです。



その翌日の朝でしたので


ワタシを含めて


ご近所の方々や


親戚縁者の方々も


そしてもちろん


うちの嫁や息子達も


本当にビックリでした。



長男と次男は、


赤ん坊の時から


私たち夫婦よりも


おばあちゃんと


いる時間のほうが


長かったので、


かなり凹んでました。



うちの父親も


そしてワタシも


息子二人も


男はダメですね(苦笑)



ワタシの同級生達も


喪服着てたら


どこの極道かと


思うような風貌の連中が


目を真っ赤にして


佇んでいました(笑)



男連中は


泣いてばかりで


何も出来ません(笑)



周囲の方々の


お力添えを頂き


無事に葬儀を終え


正月を迎えました。



二日間だけ、


何もせずに


ゆっくり休み


少し落ち着きました。



まだまだ、


いろんなことを


しないといけないので


しばらくバタバタします。



母の急逝にて、


思う所や気づいた


こともありますので


また綴って行きたいと


思っております。



みなさま、本当に


ありがとうございました!



スポンサーサイト

コメント

1. ご冥福をお祈りします

年末に訃報をお聞きし、なにもできぬままで、申し訳ありませんでした。

お母様のご冥福をお祈りします。

少し落ち着かれたとのことで、安心しました。

お孫さんやひ孫さんと会われて喜んでいる姿が想像できて、じんときてしまいました。

男はやっぱりだめなんですねえ、こういう時。

つきなみですが、天に召されてこんどは空から、ご家族を見守っているんでしょうね。

2. 無題

お母様のように日々を重ねる事は、生まれてきて かけがえのないこと、素晴らしいことなんだと実感し感動しました。お式に集まった方々の人柄も伝わってくるようです。こんなときに不謹慎かもしれませんが、お幸せだなと思いました。

あらためてお母様のご冥福をお祈りします。

お疲れのでないよう、ご自愛ください。

3. 素晴らしい召されかた・・・

どんな召されかたでも
いてくれた人が いなくなるのは
とんでもなく悲しい事実です

ですが ブログを拝見させて
頂く限り 理想的な召されかたで
不謹慎ですが・・少し羨ましく思いました。

カミサマのお友達まで
目を赤くされたとは
素晴らしい方だった事が
わかります

親近者の幸せな様子の中
長く患うこともなく
カミサマのお母様らしいと
心から思いました。
心労が続いていらっしゃるとは思います
ご自愛ください。



4. こんなところから・・・

おかあさまのご冥福をお祈りすることしかできません・・・
カミサマ、大変な中報告くださり本当にありがとうございます。

5. 愛されて

愛し愛された愛すべき女性ですね。

普通 は何て尊くて
そこにはたくさんの愛の日常があって
一人の女性の最後に、出会いと別れは
愛と痛みを伴い、それを超える繋がりを残してくれたこと感謝です。
カミサマも、お子さん達も、お母様がいなければ生まれず出会えなかった。

触れられない寂しさ、ココロで触れ合えるいとしさ。
素晴らしいお母様が残してくれたご縁にありがとうございます。
みなさんが、心乱れず穏やかでいらっしゃるようにと願います。

6. 無題

まだまだお忙しいでしょうに、
ご報告をありがとうございます。
少し落ち着かれたとのこと安心しました。

お母様に最後の親孝行ができて
良かったですね。
きっと幸せな気持ちのままで
逝かれたことと思います。
カミサマもどうぞお疲れが出ませんように。

7. Re:ご冥福をお祈りします

>藍色シアン☆クレーム心理カウンセラー・Be力心理カウンセラーさん

御迷惑をお掛けしました!

また改めてお話させてください~!!

PS,男は全員、本当にダメダメでした(苦笑)

8. Re:無題

>ホメオパシー in 麻布十番さん

いつもありがとねー!

普通の毎日の積み重ねこそ
幸せの元があるんだねー。

考えさせられました。
ありがとう!

9. Re:素晴らしい召されかた・・・

>ナノという【心】のシステム。さん

はい、本当に誰にも迷惑掛けずに
あっと言う間に逝きました。

幸せだったと思います。

また来世でも逢いたいです。
ありがとー。

10. Re:こんなところから・・・

>秋田心理カウンセラー・NLP講師マッキーさん

マッキーありがとー!

またお逢いしましょうねー。

11. Re:愛されて

>YLアロマ×タロット創始者☆サイキッカーめるさん

はい、ありがとねー!

オヤジ以外は平静を取り戻してます(苦笑)
オヤジはまだしばらくは、しっかり悲しんで
送ってあげれば良いかとそっとしてます。

12. Re:無題

>子育てコーチ タオ@川井道子さん

はい、偶然でしたが虫の知らせかな(苦笑)

ありがとうございますー。

13. ご冥福をお祈り致します。

お孫さんやひなたちゃんと会えて
本当に良かったですね。

多くの方々に送られて。
お母様の
積まれた御徳の大きさを感じます。
心よりご冥福をお祈り致します。

寒かった年末年始
どうぞお疲れを出されませぬよう
お祈り申し上げます。

14. 素晴らしい事

ここでしかコメントする事が出来ないのですが・・・お母様が沢山の方に恵まれていたと思います。
自分が気づいていなくても、周りは皆さんの支えになっている事が本当に素敵です。

お忙しい状況ですが、無理はせずにお過ごし下さい。

15. ご報告ありがとうございます。

まだいろいろとお忙しいかと思いますが、
カミサマが気付かれたことをまたここで読ませてもらえること、
待っていますね。
お母様は、愛するご家族とたくさんの方にご意思のとおりに見送られて、
きっとアチラで喜んでいらっしゃることでしょう。
寒い日が続きます。ご自愛くださいね。

16. お祈り申し上げます。

素敵な女性だったんだな
ってホロホロ泣きながら読んでました(。・ω・。)。
ご冥福お祈り申し上げます。


30日実家戻ったら、遠縁親戚の叔父が亡くなっており
偶然同じ日程で
同じ場所になりそうだったので
密かにドキドキしてました。。。るかより。

17. 素敵なお母様ですね

お母様がたくさんの方に多くの恵みを下さっていたのですね。

カミサマの同級生の皆様に食事を出してくださる優しいお母様は素晴らしいです。
(なかなか気持ちよくできる方はいらっしゃらないと思います)

ご冥福をお祈りいたします。

18. Re:ご冥福をお祈り致します。

>カギ☆鍵山仁実さん

カギさん、ありがとー!
またお逢いしましょうね~!

19. Re:素晴らしい事

>IT・ゲームの世界に踏み入れて行く人@バナさん

ありがとねー!

20. Re:ご報告ありがとうございます。

>こきゅう?感じる書アーティスト?さん

ありがとうー!

また近々逢いましょう(笑)

21. Re:お祈り申し上げます。

>宝来つくってます♪るかさん

いつもありがとね!

ニアミスだったんですか(驚)

また地元でも遊びましょ♪

22. Re:素敵なお母様ですね

>★ポペより感謝をこめて★さん

ありがとうございます!

誰にでも食事を与えるのに生き甲斐を
感じているような人でした。

死ぬまでちらし寿司やおはぎやぜんざいを
近所中に配ってました。

そんな愛情表現もあるんですねぇ(遠い目)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/1279-03bafcbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

ミズコウアキヒコ

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。