即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早すぎんか?


「お、おとうさん、、、」



昨日の夜に、


長男と録画してた


所ジョージさんの


番組を見てました。



高校の吹奏楽部の


マーチングの部門の


全国大会の様子。



日頃の練習風景から、


取材をしている


様子が映し出されました。



新入部員の男の子が


基礎中の基礎の


足踏みの練習を


していると言うのを


話していたんです。



「じいちゃんに手伝ってもらって!」



それを聞いたワタシ、


思わず涙が、、、、、



何気なく


こちらを見た長男


「おとうさん!早すぎん?(驚)」




じいちゃんという


言葉を聞くだけで


涙ぐんでしまう


涙腺崩壊の危機を迎える


ミズコウアキヒコですこんにちは!




いやいや、


これは男の子


だったんですけど、


女の子だったら


恐らくワタシ


「ひなたーっ!」


って叫んでた(近所迷惑)




あ、もちろん


ひなたはまだ


1歳になってないので


吹奏楽部には


入ってませんけど。




「アタチ、自転車のほうがチュキ」



ナウでヤングな大人の為の心理学



まあ、しかし


孫がどんな部活を


するのかも


楽しみですよね。



ワタシも小学生から


野球をしてまして、


中学も野球部。



でも、大阪から


岡山に引越しを


したのをキッカケで


サッカーに転向。



どっちも、


そんなに強い


チームじゃないし、


すぐにレギュラーに


なったもんで、


あんまり熾烈な


戦いとかって


経験がありません。



それに、


中学生の時に


1年半ほど


親戚の家に


預けられて


育ったんですが、


基本的には


一人っ子ですので、


競争心と言うのも


あまり無いんです。



うちの長男も


似たようなもんで


レギュラーの座を


必死で取りに行く


なんてそぶりは


ぜんぜん無し(苦笑)



走り込みだけは、


人一倍してて、


足腰の強さに


自己満足するだけ。



そんな


「自己満足優先」


な所はワタシに


似ていますね(苦笑)



その父親と兄を


持っている次男は、


高校に入学した際、


何の部活に入るか、


決めてませんでした。



中学ではバスケ部に


入ってたんですが、


高校では未定。



そんな様子に


何気なくワタシが


言った言葉が



「社会人になった時に

 厳しい部活をしてた人は

    逆境に強くなると思う」


「強いチームには

 それなりの理由が

   あるから勉強になるよ」



そんな言葉を


素直に聞いて


その高校で


一番強い部活


ハンドボール部に


入部したのです。



ええ、それを


聞いたワタシは


思わず言いました。



「素直か!オマエ素直か!」



まあでも、


ハンド部に行けと


言ったワケじゃなく


「強い部活は将来に役立つ」


と言っただけですけどね。



ハンドボールは


非常にマイナーな


競技なんで、


同級生は


みんな小学校から


町のクラブチームで


ハンドをしてた子ばかり。



そんな中で、


高校デビューで


レギュラーの座を


射止めた次男には


感心してしまいました。



でも、


幼少の頃から


一緒にハンドを


している仲間達は


よそから来た人間に


自分や仲間の


ポジションを


ソウスケに奪われるのは


良い気はしません。



と、ワタシは


思ってました、、、、、



でも、


ハンドボール部の


仲間達は、


ソウスケのことを


一生懸命に


サポートしてくれ


仲間として


受け入れてくれました。



そして、


「ソウスケがいるとアガる!」


「ソウスケが言うから!」


「ソウスケのおかげで!」


って言うのです。



同級生の子らは


ソウスケの事を


自分の親達にも、


そんな風に言ってた


そうなんですね。



そう言えば、


小学生の時にも


中学生の時にも


言われていました。



「ソウスケが言うと決まる」



何かの事を話し合う時、


最終的にソウスケが


「それがええな!」


と言うと決まるんだそうです。



でも、ソウスケは


案外無口だし


ボキャブラリーも


少ないんです。



つい最近も、


母親に言われて


ムカついたんでしょう。



「オレ反抗期じゃから!」



うん、大学生だよね君?


くらいのレベルです(笑)



でも仲間内では


「影響力がある」



企業研修でも


マネージャーや


店長の研修でも、


リーダーシップの


研修でも言うのですが、


本で学んだ知識を


そのまま言うのでは


説得力も無い。



なので、


手前味噌ですが


息子の話を


させてもらいます。



基本的に、


ソウスケの


言動を見ると


「ニコニコしながら聞いてる」



ええ、あんまり


喋らないんです。



日本語が不自由だし(笑)



そして、話の中で


相手に対して


「スゲーな!」


「マジでーっ!」


「カッケーな!」


と思ったことを


返してるんです。



ええ、特に持論は


言わないんですね。



それはワタシたち


家族に対しても


全く同じなんですね。



ゲームの上手な


男の子をTVで見て


「スゲーなこの子」


ってワタシが言うと


「桂くん(兄)のほうがスゲーわ!」


と兄を持ち上げてます(笑)



ワタシが一発で


キレイに車庫入れを


した時であるとか、


危ない運転のクルマを


避けた時などには、


「おとうさん運転うめーな!」


とほめてくれます(苦笑)



自分自身が


親や祖父母や


近所の方達から


ほめられて育った


せいもあるのか?



人をほめることに


照れる感覚が


ないのかも知れません。



常日頃から、


部活の仲間の


言う事を真剣に聞き、


凄いと思ったら


素直に口に出している。



それと、


頭が悪いので


反論も出来ない(コラー)



周りのみんなが、


常日頃の言動を


知っているんで


「ソウスケが言うなら」


って思ってくれるんですね。



あ、それとね


すぐにテンパるんで


いつも何かを


必死にしているように


見えてしまいます(爆)




ナウでヤングな大人の為の心理学



ちょうど一年前に


ひなたが生まれた日も


県外にいたので


「どうすりゃええん?」


と何度も電話してきて


必死に帰ってきました。



うん、来てみたら


「オマエの子か!」


と言いたくなるほど


喜んでましたね。



そんな次男が、


応援されたり、


意見が通るのは


やはり、話を聞く、


良いと思うとほめる、


持論を押し付けない


って言う当たり前の


ことをしてるから。



影響力の法則を、


こんな感じで


ご説明してますが、


大きな声を出したり


自己主張をしたり、


理路整然と話すより


遥かに効果的です。



ま、ソウスケの場合


「ソウスケはどうしたい?」


って聞いてみても



「こないだええの聞いたんよ!

  えっとな、えっと、え~と、

    あれ?なんじゃったっけ?」



バカも一つの


才能ですね(オーイ)




【スタートアップ合宿in諏訪】

募集開始しましたー♪
2012年2月18&19日(土日)1泊2日の合宿

詳細とお申し込みはコチラから↓

http://erickson.am/news/201221819in.php

【山陰プライベートスピリチュアルツアー】

もうすぐ定員で締め切りますー。

いつものスピツアーとは違い、ごく少人数で周る今年のお礼参りに

ワタシと一緒に行きませんか?12月20~22日の2泊3日で周ります。
行き先や行程は、通常とほぼ同じ(宿や行き先が若干異なります)

http://erickson.am/news/post-1.php  
↑来年2月のクローズドのツアー内容を参考までにご覧くださいませ。


クルマを大型にして、お部屋割りの関係であと男性2名だけ募集します!

女性お二人で一緒に参加ならお部屋を増やして対応可能です。

お申し込みはコチラから→http://erickson.am/mail/

ナウでヤングな大人の為の心理学 魔法の質問認定講師の仲間が
全国でチャリティーライブ開催します!


ペタしてね    読者登録してね


バナーをクリックするとアナタのアカウント↓で、この記事の紹介が出来ます♪

スポンサーサイト

コメント

1. タッチしてるー!!


可愛いねぇ~^^
ますます 可愛いねぇ~^^

映画館で 予告で号泣とか
します。。
何を見に行ったのか わからんくなりますw

でも そっちの早すぎでよかったね!(どっちw

2. Re:タッチしてるー!!

>ナノという【心】のシステム。さん

どっちも早いですけど(オイ)

ようやく少し歩きだしました。

でも、うちには来ないけど(涙)

3. 無題

すごくいい。

4. Re:無題

>Elly((*'∀')ノさん

まあね(照)

5. えー!

カミサマって、野球やってたんですか?!(そこに反応しちゃった私)

意外(゜∇゜)

息子さん達、さすがカミサマのお子。持ってますね♪♪

ひなたんも、先が楽しみ(≧∇≦)(まるで親戚の子のよう)

じーじ、泣くのはまだ早いって(笑)

6. Re:えー!

>Kawaちゃん@HappyLifeサポーターさん

はい、丸坊主でしたYO!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/1250-eacbb9e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。