即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽田空港でロックを聞く。



「ロック、52!」




空港でPCを開き


少し仕事をしようと


思っていると、


後ろの席の小学生が


覚えたての九九を


口に出しています。



ろくいちが、6


ろくに、12


ろくさん、18


ろくし、24


ろくご、30


ろくろく、36


ろくしち、42


ろくはち、48


ろっく、52



「ろっく54じゃーっ!」



思わず振り返り


叫びたい衝動に


駆られている


ミズコウアキヒコですこんにちは!




ま、人の子なんで


バカでもいいけど(コラー)



さて、12月3日と4日は


いつもの渋谷と違い、


とある会社にお邪魔して


BWAの講座を開催。



高田馬場にある、


その会社と言うのは


うつからの社会復帰を


支援している会社。



株式会社LIVAさんです。


http://liva.co.jp/




この会社を設立した、


伊藤君と言う若者を


知り合いから紹介され、


一度その会社で


講座を開催したのです。




その際に、


会社設立のキッカケを


お聞きしてたんです。



その起業をした際の


エピソードを


訥々と喋るこの男の


熱き志に一気に


大好きになって


しまいました。



その時から、


何かこの会社に


また伊藤君の


役に立てることは


ないだろうか?



漠然とではありますが、


頭の中にありました。



BWAの連続講座は、


内容的には


ざっくりとした


コンテンツはあるが、


どちらかと言えば、


提供出来る内容を


順番を変えたり、


内容を差し替えたり、


状況や進捗に合わせ、


変化していくような


組み立てをしてます。



「この段階では何をしよう?」



そんな質問を


自らに投げて、


浮かんで来た


内容をしています。



ま、ヤング風に言うと


「てか場面、場面でぇ」


的な展開ですね(ですか?)



そんな時に、


12月の講座の内容を


考えていた時に、


なぜだか知らないが、


伊藤君のことや、


LIVAのことが


思い浮かんだんです。



「伊藤君やスタッフに

  ぜひとも受けてほしい」



そう思って、


招待をしようと


思ったんです。



BWAの受講者も、


起業をしていたり、


今からしたいと思い


学びに来ている方が


多いんです。



なので、


伊藤君の志や、


起業してからの


さまざまな苦労、


想定外のことに


いかに対処を


してきたのか?



そんな生きざまに


触れてもらいたい、


そんな気持ちで


連絡をしてみました。



最初に紹介してくれた、


ナノちゃんを通じて


やり取りをするうち


「利用者の方も!」


と話は大きくなり(笑)


会場もお借りして


開催することになりました。



うつやパニック障害を


抱えている人たちは


家を出る事や


知らない人に


逢うことさえ


ままならない方も


多いんですね。



当初の予定の


招待参加予定の


10名前後と言う


参加者の数も


ふたを開けてみれば


半分程度の人数。



でも、BWAの参加者と、


合計で25人程度の


大人数での開催。



LIVAを利用している


人たちも、最初は


おっかなびっくりと


言う感じで表情も


乏しい感じ(苦笑)



まだお薬を飲んで


いらっしゃる方も


おられましたので、


朦朧とした様子も


見て取れました。



今回の講座は


BWAの受講者には、


ある命題を課して


臨んでいただきました。



「LIVAの利用者の方々に

   笑顔で受講していただく」



今までの講座で


学んできた事や


自らの経験から


精一杯の心を


込めて接してください。



そんなことを


お願いしてました。



初日が終わり、


LIVAの利用者の


人たちとBWA受講者の


雑談や笑顔も


どんどん増えて


来たのを見て、


少し手ごたえを


感じていました。



二日目になり、


グループごとに


発表をする時に、


利用者の方たちが、


笑顔で手を挙げて


発表してくれたのを


見た時に、


室内全体に


暖かい空気が


流れていたのを


感じました。



BWAの受講生の


人たちはみんな、


コミュニケーションの


本質を理解して


実践をしてくれてると


うれしくなりました。



心理学や


脳科学の


スキルや


テクニックより、


もっと大事な


事があるのを


感じてくれている

暖かい人たちだと

感激しました。


うつの人たちは、

お話を聞くと

本当にマジメで

優しい人ばかり。


だからこそ、

自分を責めたり

追い詰めてしまう。


そんな方々が

社会に出てもらい

活躍してもらわないと

本当に日本にとって

大きな損失です。


自殺はもちろん、

うつで就業できない

人たちの支援も

社会全体の問題として

直視していかないと

いけないと思います。


そんな想いを持ち

お金も無いのに(苦笑)

このLIVAを立ち上げた

若者達の応援を

したいと思って

開催した今回。



BWAの受講者と

LIVAの利用者の方々との

講座中のふれ合いが

お互いの気づきに

なってくれたらと

おぼろげながら

望んでいました。


講座が進むにつれ、

表情の乏しかった

利用者の方が、

笑顔が増えてきました。


最初のうちは

恥ずかしそうに

していた方が、

どんどん雑談に

参加するのが

見えてきました。


熱心にメモを取り

グループの人の

発表に役立つ

お手伝いをして

くれた人もいました。


奥さんの怒りを

渾身の演技で

再現してくれて

みんなを笑わせて

くれた人もいました。


大人しい感じで

表情の乏しかった人が

急に手を挙げて

発表すると言うので

グループの人達が

顔を見合わせて

驚かせてしまった

人もいましたね。


みなさん、同様に

少しづつですが、

声も大きくなり

表情も明るく

なってきてました。


代表の伊藤君は、

二日間だけど、

朝、家を出られ

なかったり、

講座中に具合が

悪くなったりして

しまうんじゃないかと

心配をしてたそうです。


でも、利用者の方々の

そんな様子を見て

「喜んでいただいたようです!」

とお礼を言っていただきました。


応援するつもりで、

ご招待をして開催した

今回の講座ですが、

本当の意味で

いろんなことを

学んだり気づいたり

したのって、

ワタシ自身かも知れません。


応援って、本当に

約束になるんだ。


次男坊の

ハンドボールの

全国大会の

8日前に開催した

メンタルトレーニングでも

いつも応援してくれる人に

どんな形でお返しをするか?


そんなディスカッションと

シェアをしてもらいました。


そんな中で、

選手の一人が

うちの息子と

入れ替わりで、

補欠になったから、

ハンド部を辞めて

欲しいと言われて

いた事実を聞きました。


その子の家は

母子家庭で

経済的な負担が

あまりに大きく

レギュラーから

外れてしまったから、

お金の問題や

送り迎えの手間を

他の父兄に掛けるのが

申し訳ないと言うので

「辞めて欲しい」と

言われていたんです。


でも彼は、

親友である

ワタシの息子の

ソウスケが

レギュラーになり、

活躍して欲しいから、

一緒にがんばりたい!

精一杯応援したい!って

ハンド部を辞めないと

決めたそうです。


だから彼は

レギュラー選手を

全国大会で応援をして、

終ったらお母さんに

ちゃんとお礼を言うって

決めたそうです。


そして、他の子達も

レギュラーも補欠も

ベンチに入れない

新入生やOBでも、

何か今の自分に

出来る事をしよう。



ナウでヤングな大人の為の心理学



みんなで一生懸命、

応援に対して

感謝の意を示そうと

「一生懸命プレーする!」

「全国一の大声で応援する!」

「力一杯太鼓を叩く!」

「精一杯声を出す!」


みんながそれぞれ、

自分に出来る事を

一生懸命に精一杯

してみようと決めた。


そうしたら、

試合開始直後に

選手達の様子を

見ていた人達が

号泣してしまったよね。


試合中なんで、

何を言うワケでも無く、

点を入れたワケでも、

シュートを防いだ

ワケでもない。

もちろん、

試合開始直後で

勝っても負けてもない(苦笑)


選手達のいつになく

真剣で一生懸命な

「雰囲気」だけを見て

応援に来ていた

父兄の人達を

感動させ号泣させました。


そして、その結果が

岡山県で初の快挙、

全国ベスト8と言う

成果を得ました。


その後、母子家庭で

金銭的な理由で

部活を辞めろと

言われ続けてた

その彼はお母さんに

「お金も大変なのに
 ハンドをやらせてくれて
  ありがとうございました!」

キチンとお礼を言ったそうです。


お母さんは、涙を流しながら

「こちらこそありがとう!」

って言ったそうです。


選手達も

父兄もOBも

それらのコトで

応援の本当の

意味を知りました。


応援は、するほうと

されるほうの「約束」


お互いに一生懸命

やろうと言う「約束」


息子達のがんばりで

我々父兄もずいぶん

励まされた気がします。


お前達ががんばったから

自分達もがんばろうって

思えましたね。


例のその子は、

同じ理由で

大学進学も

諦めていたそうです。


でも、その後

見事に奨学金を得て

進学を果たしました。


彼はただ、

応援してくれる人に

どんな恩返しを

しようかと考えて、

目の前のコトに

一生懸命に

取り組んでみた。


そしたら、

人生が少しだけ

変わってしまいました。


今まで出来なかった

大げさなことを

しようと思って

したわけではない。


今までしてたことを

応援されてたことに、

感謝の気持ちを込め

もっと一生懸命に

取り組んでみただけ。


新しい「やり方」を

知ったわけでは

ないんですね。


今までしてたことに

取り組む「あり方」に

気づいただけです。


人生を変える方法って

案外こんな小さな

一歩なのかも知れません。


今回の講座に

ご招待した

LIVAの利用者の

方々にとって、

そんな一歩に

なってもらえたら、

こんなに嬉しい

ことはありません。


また、ワタシが

応援している

伊藤君の大切な

人達に笑顔で受講を

していただけたのは、

BWAの受講者の

みなさんのおかげです。


そんな人たちと、


ご縁が出来て、


一緒に講座をし、


食事をして


お酒を呑んで


お付き合いを


させていただける。



最終日は


早めにホテルに


戻っていて、


2日間の事を


思い出してました。



酔っていたんで、


なんだか知らないけど


幸福感に襲われて(笑)


ちょっと涙出た(泣き上戸か)



みなさん、


ホントにありがとう。



今回はワタシの


大切に想っている


人達や会社を


応援してくれて


嬉しかったです。



そして、


これからも、


周囲の人達を


ちょっとだけ


幸せにして


あげてくださいね。



ワタシに何か出来る事が


あれば精一杯の


応援をさせていただきます!



ただし!


ハイパーラポールとは、


膝の上に乗ることでは


ありませんからー!!




 

【山陰プライベートスピリチュアルツアー】

もうすぐ定員で締め切りますー。

いつものスピツアーとは違い、ごく少人数で周る今年のお礼参りに

ワタシと一緒に行きませんか?12月20~22日の2泊3日で周ります。
行き先や行程は、通常とほぼ同じ(宿や行き先が若干異なります)

http://erickson.am/news/post-1.php  
↑来年2月のクローズドのツアー内容を参考までにご覧くださいませ。


クルマを大型にして、あと男性2名+女性1名だけ募集します!
お申し込みはコチラから→http://erickson.am/mail/

ナウでヤングな大人の為の心理学 魔法の質問認定講師の仲間が
全国でチャリティーライブ開催します!


ペタしてね    読者登録してね


バナーをクリックするとアナタのアカウント↓で、この記事の紹介が出来ます♪

スポンサーサイト

コメント

1. ハッスル

ラポールに興味ありです(笑)

いつもカミサマありがとう♪←寝かせてくれて

出来がイマイチで相変わらず(仮)ですが・・・よろしくおねがしますっ!
がんばりま~す^^

2. Re:ハッスル

>なお♪さん

おはようございます!(違)

いつもステキな空気感で講座のムードを
作ってくれてますよー。

そして睡眠学習でお金いただけて
ワタシも嬉しいです(アカンか?)

また来月楽しみです~!

3. またも・・・


記事を読んで、またもや、不覚にも涙を流してしまった。
歳のせいか涙もろくなってます。

師匠に指されて答えられなかったけど、今回は本当に幸せな2日間でした。

次は泣かないからな!


みなさまありがとう。

4. ほんとに

あの優しい空気感ってなんなんでしょうね。
皆の思いが一つになったというか・・
仲間の自然な温かい雰囲気。一体感。
LIVAさんに行かせていただき良かったです。

あ、

唯一不自然だったのは、
私?

5. 無題

マンパワーは時に凄まじい力を発揮しますよね。有益な記事をありがとうございます^^ロック、52(笑)

6. また・・・

カミサマの記事がすばらしいので
読者の方たちに
カミサマの記事をお読みくださいと
書いてしまいました!

7. みつお、みたいな。

みんな違って みんないい。

私が今年の3月スピツアに参加して、初めてカミサマとカミサマの手入れしてるお庭に飛んでくる蝶々さんと交流して思ったこと。

ついうっかり集合に遅刻しちゃう人も、隅っこで一言も発しない人も、カイロを服の上から丸見えで貼ってる人(←私 笑)も、あるがままに受け入れてる空気感。本当に身内みたいなホッとできる場所って感じで、やみつき。

きっと、利用者さんも、あ・そんなんでいいんだ、って力が抜けてたら良いですね。ご自分のペースで、やりたいことや、やれることに目が向いていってもらえたらなあと、遠くで祈ってます。

8. ありがとうございました!

ちゃっかり懇親会場に乱入し
うっかり講座を受講しちゃってごめんなさい(笑)

まるさんの初セミナー、Nana♪さんとの女子会(?)
で、最後の極めつけのカミサマの講座で
いろいろなことが腑に落ちました!

ナノさんとイケメン伊藤さんとも再会出来て
利用者さんとも少しだけどお話させていただきました。

本当にとても素敵なご縁をありがとうございました!

やっとカミサマの講座受講できてよかったです(笑)
次回は堂々と懇親会に乱入できます(コラー)

9. 泣かされた。

思い出しちゃったよ。(泣
いろんなこと。自分のこと。

号泣しちゃったよ。

どうか近い将来彼等がホントの笑顔で暮らしていられますように。

10. Re:またも・・・

>スポーツボディセラピストekotanさん

もうお互いに、なんですなぁ。

来月はハンカチ忘れんなYO!

11. Re:ほんとに

>多分日本でただ一人。心理カウンセラーでもあるクワガタ屋さん

ハイパーラポールの魔術師になれるね。

ウソだけど(コラー)

12. Re:無題

>偉人の教えで一億稼ぐ方法@平山公威さん

はい、人って集まると凄いエネルギーです。

13. Re:また・・・

>大阪のハーブティーサロンROSEMARYさん

いつもありがとー!

14. Re:みつお、みたいな。

>ふしぎな沙里ちゃんさん

日本中に、暖かく居心地の良い庭が
もっと増えたらいいのにねぇ~!

15. Re:ありがとうございました!

>みやっちさん

うっかりありがとね!

では御代はお志で(笑)

16. Re:泣かされた。

>Nana♪ 【精油使いの魔女】さん

経験しないとわからないこともあるので、
経験した人こそ、力になれるよね。

いろんな形で応援してあげてくださいー。

17. 利用者さんも・・・って


カミサマが 言いだしたときには
ホント どうなることかとwwww

さすが 魔法の集団です
すごい素敵な空気の中
私もいっぱいエネルギーと学びを
頂き 感謝です。

12月に カミサマを拝めたし
いい年の締めくくりになりました!!

ってか 読んで泣くのは
やっぱ年なんでしょうか(泣)

18. Re:利用者さんも・・・って

>ナノという【心】のシステム。さん

うん、確実に歳のせいですね(コラー)

19. 無題

カミサマのブログは外出中には読めない~!
いつも電車の中でブログを読んで、ついニタニタ笑ってしまうので、ハッと我に帰って恥ずかしい(->_<-)思いをするのに…
今日は感動してマックで半泣き。

私もパニック障害経験者。不安感に悩まされ十数年。やっと克服した一人です。私も今悩んでおられる方に何かお力になれる事はないかと模索中なのです!

カミサマ、どうぞ力になってあげて下さいね!

20. 無題

事前に知らせれていたので、身構えておりましたが、始まったらいつもと同じ(むしろ盛り上がった)講座の雰囲気でした。当たり前ですが、自分の中にも彼らと同じ部分もあり、また違う部分もあるんですものね。

コミニュケーションについては、興味があり、自分なりに考えることが多く、結果的にカミサマに体験談を根掘り葉掘りお聞きすることになってしまい大変申し訳ございませんでした。でも、みんなが面白がってくれたのでいいのかな?

では、また。

21. Re:無題

>Miracle Art☆好恵さん

はい~!出来る事を末永くやります~!

ありがとー。

22. Re:無題

>宮子さん

ありがとね!てかブログ書きなよ♪

インタビューはいつでも来い!(笑)

23. ありがとうございます(*^o^*)

カミサマ、貴重な二日間をLIVAで開催してくださって、ありがとうございます(*^o^*)

いい空気とエネルギーでしたよね。

私はやっぱり人が好きで、笑顔を見たくて
新しい仕事をするんだって
確認できて幸せになれました!

受講者みんなのエネルギーが
柔らかくて本当素晴らしい講座でした。

私ね~、本当は大人しいんですよ。

これからもよろしくお願いします!

24. Re:ありがとうございます(*^o^*)

>ステキング☆アモーレ麻衣子ちゃんさん

大人しいって、どういう意味の日本語ですか?

宇宙人なんでわかりません、、、、、

25. あれ?

今回単発参加のひと
多いねー?と思って
ふつうにオハナシしてました。。。('∀'●)。
自己紹介あって
あ!そーなんじゃ!と(笑)。

↑ナノさんが隣でよかったなり。

26. Re:あれ?

>宝来つくってます♪るかさん

コラー!メーリングリストちゃんと読まんか!w

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/1246-a48e475c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

ミズコウアキヒコ

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。