即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大体予想がつくこと



「○○○味です」



今日の地元新聞で

岡山県の農業高校と

お豆腐メーカーが

共同で作った商品

「豆腐ウインナー」

と言うのが載ってました。


企業の担当者の方が

インタビューを受け

「どんな味ですか?」

と聞かれていて、

「あっさり味です」

と答えていた。


ってそんなもん

聞かんでも

わかるわっ!

わざわざ新聞記事に

するコメントかっ!


朝から興奮気味の

ミズコウアキヒコですこんにちは!


ま、しかし

豆腐を使って

「お肉よりもこってり」

とか言われた日にゃ

「何を入れたんじゃーい!」

と思いますけども、、、、


それにしても、

世の中には

「考えたら判るやろ」

と思うことも多いんですが

人は案外判らない。


いや、

判らないと言うか

その時の視点でしか

モノを考えないんだと

言う事に気づきます。


「アナタにプレゼントを差し上げます。
だから私の事を好きになってください。」


こう言われたらどうですか?


無条件で相手の事を

好きになるでしょうか?


ワタシ的には

「何を抜かしとんじゃー」

とかえって不信感を

覚えると思うんです。


ま、同じセリフを

ワタシが言った場合、

「うん、いいよ!」

と言ってくれるとは

思うんですけど(は?)


結果が怖いので

口が裂けても

言いませんけど(弱虫か)


まあでも、

大半の方は

かえって不信感や

場合によっては

不快感があるはず。


でも、

それと同じような

文言を良く見ます。


「読者登録させていただきます!
もしよければ相互登録お願いします!」

「大変参考になる記事ですね、
私も書いてますのでぜひ読んでください!」


もう、これ読んだ途端に

「この人ダメだ、、、、」

と思いますよね。


どこかの

アホコンサルが

読者を増やす為に

ぜひしなさいって

推奨してるんでしょう。


ま、好きにすれば

良いと思いますし、

マーケティングの

法則としては

正しい考え方です。


見込み客×成約率×客単価


この数式がいわゆる

売り上げを因数分解した

数式になりますから。


この最初の数字の

「見込み客=読者数」

と考えた場合には

読者は多ければ

多いほうが良い。


なので、

何が何でも

読者を増やす為に

がんばってるんでしょう。


考え方としては

間違いではありません。


でもね、

アメブロのルールで

相互読者登録って

1000人までと

決まってるんです。


ワタシを含めて

長年NETで商売を

している人間から見て

見込み客が1000人って

商売にならないレベル。


普通に「何かします」

「これを買ってください」

などと言うオファーを

出した場合には

成約率は1%くらい。


1000人であれば

10人前後と言う

ことになりますから

たくさん売らないと

いけない場合には

さほど売れません(苦笑)


見込み客のカウントでは

「リストが無い」って言う

レベルなんです(苦笑)


そこを血眼になって

かき集めるような(そんな風に感じます)

ことをしても

何の意味も無い、、、


元々、

その商品やサービスを

買う買わない、

買える買えないは

別にしても

興味がある人ばかり

1000人の場合には

話は変わってきます。


同じ1000人でも

「アナタに興味がある」

「アナタに好意を持ってる」

「その商品が欲しい」

「そのサービスが気になる」

と言う人1000人と

「とりあえず登録した」

と言う人1000人では

全く性質が違います。



相互読者登録を

お願いして

「とりあえず登録」と

何の理由も無く

登録しただけなら

まだマシなんですが、

若干の違和感や

不信感を抱きつつ

登録してくれた人は

お客様にはなりずらい。


見込み客数は多いけど

成約率が下がるので

本末転倒なんですね。


そんな人は、

そもそもアナタの

ことを顕在意識か

潜在意識でかも

知れませんけど

こう思ってます。


「何かを奪おうとする人」


だって、

読者登録の時の

ファーストコンタクトで

「何かあげるから
     こちらにもよこせ」

って言ってるもん(笑)


顕在意識では忘れてても

ファーストコンタクトの際に

湧き上がってきた感情を

潜在意識では覚えています。


そんな人のことを

誰が聞くんでしょうか?


まあね、そんな事を

わかっていて

そう言う申請の仕方を

勧める人もいます。


読者数が多ければ

何かの悩みを

解決するとか

「問題解決系」

のニーズであれば

魔が差して申し込み

する人も多いですから(笑)


でも、そんな

恐れを煽って

集客をした場合、

モンスターも

うようよ来ますから(笑)


ま、どんな人と

仕事をしたいのか?


どんな人に

買ってもらいたいのか?


どんなお客様と

出会いたいのか?


ご自身で決めれば

良いと思います。


ま、こうやって

立場を変えてみると

されてイヤな事とか

すぐに判るんですが、

じゃあ、どうすれば

自分の望むお客様と

出会えるのでしょうか?


それはね、

オマエを食べるため(それ赤頭巾ちゃん)


あ、ごめんなさい。


突然童話モードに

入ってしまいました。


改めまして、

どうしたら

自分の思う通りの

お客様と出会えるのか?


答えは簡単です。


人間心理を理解する事、

脳の特性を理解する事です。


私自身も、

NETだけで

輸入中古車を

販売すると言う

「ありえないっしょ!」

と言われる事を

実現するために

時間とお金を使いました。


おかげさまで、

起業して10年間

辛らつなクレームは

過去1回だけ。


一応、その1件の顛末は

ここに書いてます。

http://item.rakuten.co.jp/ggshop/1383397/


この時ばかりは

「車屋を辞めよう、、、」

とマジで落ち込みました。


でも、

このページを見て

日本中のお客様や

車好きの方々から

暖かい言葉を掛けてもらい

現在に至ります。


車をNETで売る為に学んだ

数々の心理学や脳科学。


もちろん、

売り上げもそれなりに

上がりましたけど、

一番嬉しかったのは

ワタシの仕事の内容を

支持してくださる

全国の方々と

出会えたことです。


そのエッセンスを元に

アメブロで遊んでたら

今のように講師としても

あっと言う間に人が

集まるようになりました。



ナウでヤングな大人の為の心理学


あ、自分で言っちゃダメですね(心理学習えよ)


そして現在、

自分に出来るのは

同じように売り上げを

上げたい人たちや

全国に仲間を作り、

楽しい人生にしたい方に

それをお伝えする事。


せっかく

多くの時間と

大金を注ぎ込み

学んだ様々なエッセンスを

お伝えする事も

大事な使命だと

思っています。


現在開催している

ビジネスウイザードアカデミーにも

そのエッセンスを

ふんだんに盛り込んで

お届けしておりますが、

来る11月の講座は

一般の方もご参加を

いただけるように

させていただきました。


11月5日は、

ワタシが担当をして

通常招聘されて

企業内研修の場で

開催する場合か、

ダウンロード販売でしか

知りえないレア講座である

心理学と脳科学を駆使した

がんばらない営業方法

全脳営業販売心理学講座


11月6日は

友人の野澤茂樹氏を

お招きしての心理学に基づいた

言葉の魔術師になれる

LABプロファイル基礎講座」


このLABプロファイルの

トレーナーズトレーニングでは

「言葉を駆使して、
  自分の望む人材しか
    応募してこない募集文」

「自分の望む顧客のみが
  大いに興味を示してくれる
    告知ページや広告の文章」

などを学ぶそうです。


むっちゃ興味ある(オマエが主催じゃ)


両日とも、

単発でご参加が

可能ですので、

ご興味あれば

ぜひどうぞ!


↓このページの下のほうに

お申し込みフォームの

URLがございますー。

http://erickson.am/news/0.php


営業販売とか、

募集とか告知とか

してないって方も、

それらで大切なのは

「コミュニケーション能力」

に他なりませんので、

上記の読者登録のように

アプローチを間違うと

良い人間関係も、

引いては楽しい人生も

構築できませんので

ぜひおいでくださいね。


では、お逢いできるの

楽しみにしておりますー。


あ、おばあちゃんのフリして

オマエを食べたりしないから(当たり前じゃ)


【ビジネスウィザードアカデミー0期生募集開始】

※11月の単発講座の募集開始しましたー!!
詳細及びお申し込みは→http://erickson.am/news/0.php


【ウェルスダイナミクスプラクティショナー養成講座】

次回は年末辺り都内で準備中です。

詳細及びお申し込みはコチラ→http://erickson.am/news/in.php


【10月25日出発:屋久島スピリチュアルツアー】

すでに締め切りましたが、船と部屋を確保出来たら滑り込み可能です。

「ギリギリだけど行きたい!」って方はお問い合わせくださいませ。

詳細はコチラ→http://erickson.am/news/2011102527.php



ナウでヤングな大人の為の心理学 魔法の質問認定講師の仲間が
全国でチャリティーライブ開催します!


ペタしてね    読者登録してね


バナーをクリックするとアナタのアカウント↓で、この記事の紹介が出来ます♪

 
スポンサーサイト

コメント

1. やっぱりすごいです!

久しぶりに読ませてもらいました。

私が言うのもおこがましいですが、
カミサマのギャグの間って
天才的ですね。

大笑いした後、まじめな話かと思うと
また笑わされて・・・

これも心理学の成果なんでしょうか?

2. 確かに…

『どんな相手と仕事をするか』
を決めているのは
自分自身ですね…

全て自分が作り出しているものだと
最近よく分かってきました♪

自称あかずきんちゃんが
セミナーに100人位(味のある老若男女)来ても、
かわいこちゃんでないと、
かじってもらえないかも?

3. Re:やっぱりすごいです!

>謙@自分発見カウンセラーさん

心理学関係ないと思う(笑)

大阪育ちですから幼少時から「ボケ」と
「オチ」は必須ですからー。

4. Re:確かに…

>★ポペより感謝をこめて★さん

そこに味は求めてませんから(涙)

5. petaありがとうです

わたしのところにもへんな登録者いますよ。ぜんぜn読みにこないし。集客目的もありだが、おもしろいのを書けと思いますね。

6. Re:petaありがとうです

>suserihimeさん

どもです!ええ、おもしろけりゃいいんですが
おもしろくも無いし、自己主張や売り込み
ばかりでイタい人多いですよね(苦笑)

今後ともごひいきに~!

7. 無題

こんにちは かんなです♪

えっと
( ) ←の中の突っ込みみて
コーヒー吹き出しそうになりました 笑

こないだ めぐみ女神の記事で
(コラー)の方で 
すぐ分かったから
嬉しかったです♪

8. Re:無題

>パワーストーンセラピスト かんな?さん

ありがとうございますー!

めぐみ女神って何の事だか判りませんが(苦笑)
嬉しかったのであれば、それで良いかも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://erickson.blog39.fc2.com/tb.php/1191-70b299b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

ミズコウアキヒコ

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。