即効性のある心理学NLPを使い、アナタのビジネスを成功に導くお手伝い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の為の心理学Vol.12


こんにちは、ミズコウアキヒコです。

このブログに、ご訪問ありがとうございます。

これも何かのご縁でございますので、どうぞごゆっくりご覧下さい。


いつも暖かい応援クリックをありがとうございます!

みなさまの応援クリックのおかげで、有名起業家がひしめく

起業家ブログランキングで、ベスト10圏内を守っております♪

順位確認は、こちらをクリック
ページの右メニュー下部にランキングが表示されます。


最近順位が下降気味です(涙)ぜひ応援してくださいませ(敬礼)

banner1.jpg
↑読む前に、まずは応援クリック♪本当にありがとうございます!



------------------------------------------------
本日の記事は当社のネットショップからのメルマガの
人気コーナーからの抜粋です。
------------------------------------------------







           こんにちは!



       ジャッロガラージュです!





          そしてワタシは!





     先日、とあるバーに初めて行きました。



   そこに来ていた常連さんで、若いお医者さんがいました。


    小さいお店のカウンターで他のお客様もおられないので


       どちらからともなく、雑談をしてました。


         「あ、あのお仕事は何を?」


        「こう見えても医者をしてまして」


         「へぇ、そうなんですかぁ?」


      ええ、普通の若いお兄ちゃんにしか見えません。


         人は見かけによらないモノですね。


         「で、何をされてるんです?」


          ワタシの番になりました。


    ここはひとつ、知り合いにいただいた本に書いてあった


     モテモテになるコンパ術を使ってみる事にしました。


      ま、若い男相手に何をしてるんだと言われたら


    元も子も無いのですが、もしも相手がかわいい女性だったら


    と言う仮定で、練習のつもりでやってみました。(何の練習?)


       「どんな仕事しているように見えますか?」と。



      「ええ~と、そうですねぇ、、むずかしいですねぇ」



     まあ、若くも無いし、髭面だし、スーツも着てませんので



       なかなか連想出来ないのか、少し戸惑ってました。



       やがて、思いついたのか、彼が口を開きました。



       「なんか、何にもしてない人みたいに見えます。」



        ええ~と、これは褒めてるんでしょうか?


         それともけなしてるんでしょうか?



          どなたか教えていただけませんか?



        

       見た目職業何もしてない人@店長のミズコウです!



            あ、でも思い出しました!



      飲み会なんかで、興味も無いのだけど話のキッカケで


       「おいくつなんですか?」とか「お仕事は?」とか


        そんな事聞いた時に、もったいつけた言い方で


    「いくつに見えます?」とか「何してるように見えます?」とか


           そんな風に聞かれたら、心の中で


     「ウザっ!どうでもイイよ!!」と思ってしまいます。



           、、、、て、ことは、、、、、


         ま、あまり深く考えないようにします。

 
 
       そんなわけで本日もヨロシクお願い致します!!


☆★ ─────────────────────────── ★☆



        




        巷で噂の「大人の為の心理学講座」



      あちらこちらから、大反響を頂いております。


         いよいよ、本を出版しませんか?

           
           と言うオファーも!!



           困るなぁ、困るなぁ~♪



          ベストセラー作家になって

        
        紅白歌合戦にゲストに呼ばれ(ないから)


         AKB48の子の全員の名前憶えないと


         いけないって言われたら困るなぁ~。


          そこで誰が誰だかわかんなくて


       上沼恵美子に突っ込まれたら(何年前の話だ)


            ホントに困るなぁ~♪



      ま、作家になっても紅白には呼ばれませんけどね。



        でも、こういう妄想って大事なんです。




     じゃあ、今日のお題は「中年妄想族の爆走」(違う)




       じゃなくて、今日のお題は「夢の叶え方」




    よく、成功者と呼ばれている人がインタビューなどで



       「成功の秘訣は?」的な質問をされた際に



   「成功した時のことをイメージしてました」と答えてます。



    これって実は、とても効果的な心理作用をもたらします。



          金八先生も言ってました。


   「いいですかぁ?富士山の頂上に登れるのは
      富士山の頂上に登ると決めた人だけが登れるんです!」


  そう、裏を返せば、決めていない自分にはなれないって事です。


     「家の近所を散歩してたら、
            知らないうちに富士山の頂上でした。」



      そんな事はありえないってことなんですね。



      誰でも、望んだ自分になれるモノなのです。



   だから、何かなりたい自分があればそれをイメージする。



          その際に、とても大事なのは



          「どこにいて、何が見える」


      「自分はどんな姿でどんな動作や表情をしている」


        「そばに誰がいて、どんな音が聞こえる」


         「どんな温度で、どんな匂いがする」


         「その時にどんな気持ちを抱いている」



        こんな風に具体的にイメージを膨らませます。



    あたかも、自分と言う主人公が出ている映画を見るように。


    そのシーンで五感で感じる、全てをリアルにイメージします。




             すると、、、、、



       人間の脳は、とてもだまされやすいそうです。



         だから、そこまでの具体的な妄想を


          「体験」と捉えるのだそうです。



            考えてみてください。



        例えば、生まれて初めて自転車に乗る。


         何も考えずに自転車に乗るのと、


          一度乗ったことがある場合。



      それが妄想に基づいた仮想体験であっても


     正真正銘の初めてと、一度乗った事がある場合。




         成功率は遥かに高いはずです。




     実践心理学の実験でも、オリンピック競技を


      全くの素人が挑戦してみる実験があります。



        何もせずに、いきなりしてみる人と


    一流のアスリートに、その直前から競技終了までの


       詳細な様子をインタビューしておいて、


       事前にイメージトレーニングをした人と


      明らかな成功率の差が出てしまうそうです。



      それは若干なんかじゃなく、雲泥の差です。



        だから、仕事やプライベートでも



       何か困難な事に挑戦しようとする時に



      事前にイメージトレーニングをして下さい。



       大事なことなので、もう一度言います。



         「どこにいて、何が見える」


     「自分はどんな姿でどんな動作や表情をしている」


        「誰がいて、どんな音が聞こえる」


        「どんな温度で、どんな匂いがする」


        「その時にどんな気持ちを抱いている」



     五感をフルに使い、具体的にイメージしてください。


           日頃からそうしていると


      きっと、目の前のわずかなチャンスも逃さずに


      アナタの望んだイメージ通りの人生を歩めます。



      ぜひ、アナタも「チームジャッロ妄想チーム」に


       カモンジョインアス!(いやって言うな)



         じゃあ、まずはワタシから、、、、



      ある時、ヤングなイケメンと知り合いになる。



      ひょんな事から、コンパに呼ばれてしまう。



    「いやぁ、オレみたいなおっさんが行っても、、、。」


     「ミズコウさん!何言ってんですか!
          今は枯れ専って年上はモテるんすよ!」


       「え?そうなの?」モテる妄想開始!!


         当日、ドキドキしながら会場へ


       カワイイ女の子が一杯いるじゃん!! 



      空いた席に腰掛けて、はじめましてのご挨拶。




         隣のヤングギャルから、質問が



      「ミズコウさんって、おいくつなんですか?」



       キター!モテモテコンパ術のチャーンス!



           「いくつに見える?」



      ふふふ、これでもう話題には事欠かないぜ!



          「はぁ?別に興味ねーし!」



             「え?え?」



     「優しくしてやったらすぐつけあがりやがって!」



             「は、はい?」



    「つーか、おっさん!あんた桂太郎のオヤジじゃね?」



         「えぇ!桂太郎の友達なの?」



         「うん、中坊ん時の同級だよ!」


         「あそう?なんかオジサンおなかが
          痛くなってきたから帰ろうかなぁ?」


           「あ、そう?ちょりーっす!」



         急いで居酒屋を後にするワタシ、、、、、



         「はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、、、、」





            って、ぜんぜんダメー!




         くれぐれも、自分の子供みたいな年齢の


         子たちのコンパには行かないように!



        ジャッロ妄想族総長からの、訓示でした!

       



             では、今日はこの辺で!





banner1.jpg
↑あ、あの、、、クリック忘れてない?(汗)




このブログは面白い!応援するよと言う奇特な方は
面白いよ、応援するよ!←をポチッとなっと
クリックしていただければありがたき幸せ♪

とっても、とっても励みになります、ありがとうございました!!


rankingu1

ワタシは優しいのでFC2 Blog Rankingにも投票する♪
↑ついでと言ってはなんですが予めほめておきましたので
こちらもクリックしてみて下さい、すぐ爆発します(しません)


応援クリック、ホントにありがとうございます!!
ものすご~く励みになります!!



、、、、、ところでこのブログ今、何位なの?








スポンサーサイト

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

大人の為の心理学講座Vol.11


こんにちは、ミズコウです。


ワタシのブログに、ご訪問ありがとうございます。

これも何かのご縁でございますので、どうぞごゆっくりご覧下さい。


いつも暖かい応援クリックをありがとうございます!

みなさまの応援クリックで、有名起業家がひしめく

起業家ブログランキングで、ベスト10圏内を守っております♪

banner1.jpg
↑読む前に、まずは応援クリック♪ありがとうございます!

順位確認は、こちらをクリック
ページの右メニュー下部にランキングが表示されます。




--------------------------------------------------

こちらの記事は当社のネットショップ「ジャッロガラージュ」の

メールマガジンの人気コーナーを抜粋してお送りします。

--------------------------------------------------




こんにちは!



ジャッロガラージュです!




そしてワタシは!





最近、散髪に行きました。


以前から行っている美容院です。




オーナー(147TS乗り)とは20年以上のお付き合い。


その店をオープンした当時いた女の子が


ある日、辞めてました。




そして最近、また女の子が入ってました。




ワタシ「あの子、前にいた子よね?」



オーナー「歳取ると若い子がみんな同じに見えるよな」







ヤングギャルの見分けがつかない@店長のミズコウです!





そこのアナタ!




アナタだって、笑えないはず!




AKB48なんて同じ子48人に見えます♪(バカ?)





そんなわけで本日もヨロシクお願い致します!!





巷で噂の「大人の為の心理学講座」



あちらこちらから、大反響を頂いております。




最近は、よく講演などを頼まれたりします。


はじめての時は、このブログのリンクの所に貼ってます



「全国イーコマース協議会」のカンファレンスにて

全国の会員さんの前で、お話させていただきました。



その時にも、特に緊張はしませんでした。



それは、ある魔法を使ったからです。



イチローや、浦和レッズの選手も使っている




誰でもすぐに、天才的な講演者になれる魔法。




今日は、そのお話をしましょうか?





「一瞬で天才になれるモデリング」




この魔法は、NLPの起源でもある「天才の研究」から



誰でも、天才になれる方法として編み出されました。




モデリングは、以前もお話しましたよね?



簡単に言うと「モノマネ」です。




営業マンであれば、身近な「仕事の出来る人」の




「立ち居振る舞い」


「しゃべり方」


「物事の進め方」



などなど、様々な所作を含めてマネします。



NLPでは、他人にガイドをしてもらいますが


今回は、一人で出来る方法をお教えします。





静かな部屋で、一人その人のことを思い浮かべます。



声、しゃべり方、立ち居振る舞いなど総合的にイメージします。



その人があたかも自分の目の前にいるとイメージしてみます。



そして、その人の周りを回りながらよく観察します。




しっかり観察できましたか?




では、隣に立って見よう見まねで真似してください。



しっかり、そっくりに出来るまでイメージしましょう。



出来るようになったら、それをよ~く覚えておきましょう。



そして、改めてその人の周りを回ってください。



後ろに来たら、その人の背中にチャックが着いてます。



そう、戦隊モノや怪獣の着ぐるみのように。



そして、そのチャックを下ろして、その人の中に入ってください。



今までと違って、その人の目で見て、耳で聞いて、口でしゃべります。




もう、その人自身になりきれるようになったらOKです。





どんな一流の人でも、最初から一流ではありません。


誰でも、最初は憧れの人を「マネ」することから始めます。




俳優のダスティンホフマンも、オスカー受賞の時


「僕はずっとハンフリーボガードに憧れてマネしてきた
その末に、やっと俳優ダスティンホフマンになれた」





誰でも同じなんです。



その対象が実在の人物でなくてもイメージできたらイイのです。



ビジネスマンなら、マンガの島耕作でも構いません。



TVドラマの、仕事の出来る営業マンをイメージでもOKです。



成功した商談のシーン、大ウケしているプレゼンのシーン。



ドラマや映画の場合には、心象風景を少し大袈裟に演じて


ドラマに仕立ててますので、好都合です。



細かいセリフを覚えるまでもなく、その雰囲気を感じるのです。




人間の脳には、ミラーニューロンと言うモノがあり


それが「マネ」をすることで学習を始めます。



マネする為には、具体的にイメージを膨らませます。



そうすると、本当にその人になったように


脳は錯覚を起こし、そのようにプログラムされます。



だから、世間の成功した人物は口を揃えて


「友人を選びなさい」というのです。



モデリングをせずとも、人間は近くにいる人物を


ミラーニューロンで学習するのです。



その学習を加速させるのがNLPの手法「モデリング」なのです。



なのでネガティブな事ばかり言う人。


悪口ばかり言う人。


愚痴ばかりこぼす人。



そんな人ばかりに囲まれていると



どんどん脳が、その所作を学習してしまいます。



アナタの周りに、そんな人はいませんか?



え?いる?


じゃあ、今すぐ、こう言ってください。



「アナタとはお付き合いをやめます。」




言いましたか?




え?言えない?





そりゃ言えませんよねぇ、、、、



アナタも普通の感性してるんですねぇ。



言っちゃったらどうしようかと思ってました(オイ)



でも、そんな友人、知人、同僚がいても大丈夫。



アナタ自身がポジティブな発言や行動をすることで


その相手も、ミラーニューロンが働き出して


どんどん、ポジティブになって行きます。



どうしてもダメな人は、自然と離れて行きます。



類は友を呼ぶ、と言うように内面に同じ所があるから


自然とアナタに寄ってきていたのです。



相手の人の事を責めるのではなく、自分が変わると


自然と付き合う人も変わり始めます。



アナタの周りの人物や、それらの人の反応は



「アナタ自身が作り出している」



だから、誰のせいにも出来ません。




「アイツがネガティブな事ばかり言う」


「すぐに悪口大会になって、つまらない」


「蔭口言い合っているけど、自分のいない時には(汗)」




まずは、アナタの話す言葉を正しましょう。


そして考え方をイイほうにしか考えないようにしましょう。


イヤな人を避けずに、その人にイイ言葉をかけましょう。




アナタの今いる環境は、アナタ自身の生き方の成果。


アナタ自身が変わると、劇的に、一瞬に変わります。





「アナタは、いつ自分を変えますか?」





このブログは面白い!と言う奇特な方は
面白いよ、応援するよ!←をポチッとなっと
クリックしていただければありがたき幸せ♪


rankingu1

ワタシは優しいのでFC2 Blog Rankingにも投票する♪
↑ついでと言ってはなんですが予めほめておきましたので
こちらもクリックしてみて下さい、すぐ爆発します(しません)


応援クリック、ホントにありがとうございます!!
ものすご~く励みになります!!



、、、、、ところでこのブログ今、何位なの?


テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

大人の為の心理学Vol.10


こんにちは、ミズコウです。


ワタシのブログに、ご訪問ありがとうございます。

これも何かのご縁でございますので、どうぞごゆっくりご覧下さい。


いつも暖かい応援クリックをありがとうございます!

みなさまの応援クリックで、有名起業家がひしめく

起業家ブログランキングで、ベスト10圏内を守っております♪

banner1.jpg
↑読む前に、まずは応援クリック♪


順位確認は、こちらをクリック
ページの右メニュー下部にランキングが表示されます。



-----------------------------------------------

この記事は当社のNET通販部門の楽天市場店の

メールマガジンの人気コーナーを抜粋してお送りしております。


-----------------------------------------------








  



        巷で噂の「大人の為の心理学講座」



      あちらこちらから、大反響を頂いております。





      昨今はオリンピックの話題でもちきりですが


       そのオリンピックと言う言葉は登録商標で


      何かの販売とかの場合には使えないそうです。



       ワタシの知人は、それを知っていたので


            商品の販売の際に

 
           「オリソピック記念!」
 
           「世界体育大会記念!」



      などと書き間違いの如く姑息な表現をしてます。




       って、なんでもお買い得やったらえーやん!



       と言う声が聞こえてきそうですが、、、、、




      ま、なんでも言ったモノ勝ちって事ですね(笑)



        
       では、今日はこんなお話にしましょうかね?






          今回は「何でも言った者勝ち」






        これは、NLPや心理学を持ち出さずとも


         古くから日本でも言われております。


         日本語では【観音遊び】などと言って



     悪い事が起きたら、それを良い事へ言い換えて遊ぶ。



            そんな感じのことです。



     たとえば、道を歩いていて犬の糞を踏んでしまった。




             「クソっ!」

           シャレではありません。



         「ちくしょー!うんち踏んだっ!」
             
            シャレじゃないってば。
 


       これでは、そのまま悪い事のままですよね。



             そんな時には



     「あっ踏んじゃった!これで運がついたな!!」



          あ、シャレですね、普通に。



  そう、同じ事象でも、良いほうに「言い換えてみる」のです。




    NLPでは、この手法を「リフレーミング」と言います。




     つまり、モノゴトを捉える枠を変えてみるのです。



 
           中国のことわざにも


     「人間万事塞翁が馬」と言うのがあります。



中国の北の方に占いの上手な老人が住んでいました。


   その老人の馬が北の国のほうに逃げていってしまいました。


     この辺の地方の馬は良い馬が多く、高く売れるので


    近所の人々は気の毒がって老人をなぐさめに行きました。


    ところが老人は残念がっている様子もなく言いました。



     「このことが幸福にならないとも限らないよ。」



    そしてしばらく経ったある日、逃げ出した馬が駿馬を


        たくさん引きつれて帰ってきました。


      そこで近所の人たちがお祝いを言いに行くと、


         老人は首を振って言いました。



     「このことが災いにならないとも限らないよ。」


  
     しばらくすると、老人の息子がその馬から落ちて


         足の骨を折ってしまいました。


    近所の人たちがかわいそうに思ってなぐさめに行くと


           老人は平然と言いました。



     「このことが幸福にならないとも限らないよ。」



  1年が経ったころ異国の人たちがその国に攻め入ってきました。


         近所の若者はすべて戦いに行き


        その多くは戦いで死んでしまいました。


       しかし、老人の息子は足を負傷していたので、


          戦いに行かずに済み無事でした。




        こんな感じで、その時には悪い事でも



      長い目で見たら「あれが良い事の前兆だった」



           と言う事はよく有ります。



     偉大な経営者や指導者の伝記などを読んでみると


   意外なほど多くの人の転機には「悪い事」が起きてます。



    怪我や病気をしてみたり、自然災害にあったり、、、、



   しかし、そこで「あぁ、ダメだぁ!!運が悪いっ!!」



     と言葉にしてしまうと、脳がそれを受け取り


          「運が悪い、運が悪い」


       と、自己暗示に掛かってしまいます。



      そうなると、良いアイデアも浮かびませんし


    表情も暗い顔になってしまい、人も寄り付きません。


      つまり「運が悪い」と言葉にしてしまったら


      本当に脳が運の悪い人を作ってしまうのです。



       逆に「コレは何かの啓示かも知れない!」



       それは何だろう?何をすればいいのだろう?



        こうやって脳に質問を投げてみるのです。




        人間の脳の奥のほうには、潜在意識があり



       普段はその全体の1%程度しか使われていません。



        その使われていない領域を使うためには、



         スイッチを入れないといけません。



        そのスイッチの入れ方が「自問」です。




     何かに行き詰まった時には、ネガティブな言葉は使わず



        なるべくポジティブな言葉を使いましょう。



   有名な斉藤一人さんも言われている「ついてる、ついてる」



    と言いなさいと言うのも、説明すればこういう訳なんです。




    そう、アナタ自身の発する言葉がアナタ自身の脳への


       強烈なメッセージとなり命令となります。






          悪い事象をそのまま言うと


           「悪いようになれ」




         それをリフレーミングしてみると


          「これはチャンスだ!」




      アナタの脳内にある、ありとあらゆる資源が



      フル活用されて、どんな事でも気が付きますし


        素晴らしいアイデアも湧き出します。



     そのキッカケを作ってくれたのは、ほかならぬ


             「悪い事象」



       逆にこういう悪い事やピンチの無い人は



        成長出来ないのかも知れませんね。





   「アナタ、昨日着ていたYシャツに口紅付いてたけど」



          こっこれはチャーンスっ!



     これでアナタも、言い訳の達人になれますよ♪






では、今日はこの辺で!











このブログは面白い!と言う奇特な方は
面白いよ、応援するよ!←をポチッとなっと
クリックしていただければありがたき幸せ♪


rankingu1

ワタシは優しいのでFC2 Blog Rankingにも投票する♪
↑ついでと言ってはなんですが予めほめておきましたので
こちらもクリックしてみて下さい、すぐ爆発します(しません)


応援クリック、ホントにありがとうございます!!
ものすご~く励みになります!!



、、、、、ところでこのブログ今、何位なの?





テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

大人の為の心理学講座Vol.9





----------------------------------------------------

こちらは、当社の楽天市場店のメールマガジンの

人気コーナーを、抜粋加筆して掲載しております。

----------------------------------------------------


いつも応援クリックありがとうございます!

みなさまの応援クリックで、有名起業家がひしめく
起業家ブログランキングで、ベスト10圏内を守っております♪

banner1.jpg
↑応援クリック♪


「読んだあとで」と思ったら負けです!(ワタシが)


順位確認は、こちらをクリック←
ページの右メニュー下部にランキングが表示されます。









こんにちは! ジャッロガラージュです!





そしてワタシは!




        
、、、、、、最近、自分でもどうにもなりません。




       
頭の中で「考えてはいけない、考えてはいけない」



       
と思っているのですが、、、、




      
いえ、そんなスケベな妄想の事じゃありません。(誰が言った)
             




       
一日中、頭の中で、朝から晩まで、、、、、、、








      
「♪ぽ~にょ、ぽ~にょ♪

         ♪ぽ~にょ、ぽ~にょ♪」




          
もう今年42歳にもなるのにっ!





         
宮崎監督のバカー!(なんでやねん)






           
ちなみに、こないだまでの鼻歌は




       

「理由が知りたい、それとも知りたくな~い」






      

鼻歌入れ替わりの激しい@店長のミズコウです!




       

そんなわけで本日もヨロシクお願い致します!!





        

  


        
巷で噂の「大人の為の心理学講座」



      
あちらこちらから、大反響を頂いております。




          

最近では、ワタシの呼び名も


              「先生」


              「博士」


              「教授」


              「神様」



       
などと、どんどんエスカレートしております。




           
ま、自称ですが(コラー)

     

        

では、今回もはりきってまいります!






         ご意見、ご感想など、ご相談など

        何かございましたら、遠慮無くどーぞ!


          


            
今回は9回目です!



          
ニューテックの9の日です!




        
ちなみに9の日をなぜニューテックの日に


     
したのかは、ナメダのメルマガ通称「ナメマガ」で


        
ご紹介しておりますが「にゅーてっ9-」



      
と言うダジャレなんですが、いかがでしょう?



         


オヤジギャグやダジャレに目が無いアナタの為に考えました。



             「にゅーてっ9-」


             「にゅーてっ9-」

 
             「にゅーてっ9-」



        

はい、アナタはニューテックが欲しくなる!




             
え?そんなわけない?




            

そうですかぁ?(ニヤリ)


   


 
       
では、今日はこんなお話にしましょうかね?






          
今回は「短い言葉が案外効く」






     
NLPのモデルの一人でもあり20世紀最高の心理療法家であり


     
現代催眠の父と称される「ミルトンエリクソン」は


      
何人もの精神科医が、どーしても直せなかった


    
重症の精神病患者を「たった一言」で治したとされます。






    
またゲシュタルト療法で著名な「フリップバールズ」も


        
ビスネスマンとのセッションにおいて


    
「話をしただけで、業績があがる」と言われました。





        

そんなバカな?と思われるでしょう。




     
NLPは、もう一人の偉人で、家族療法で知られる


   
「バージニアサティア」と言う20世紀の心理療法の分野で


   
「治療の魔術師」と謳われるこの3人の言動に注目しました。





   
彼らは、同じような「質問」をクライアントにしていました。





     
それは決して、その原因を直接究明するような



         
質問をしたのではありません。





      
「かんたんで抽象的な質問」をしたのです。




    
現代社会で考えてみると、アナタは部下を抱える上司



    
目標の売り上げを達成できない部下を前にしています。




    


「何だ!オマエなんでこんな数字になったんだ!!」




     

こんな聞き方をした場合に、返ってくる答えは




       
出来ない外的要因、言い訳、ごかまし。



        

こんな答えしか返っては来ません。





   
治せない患者と同じで、都合の悪い事は言いたくないのです。






      
「どうやったら、達成できたんだろうねぇ?」




     
こんな聞き方をしたら、善後策を話しだします。



     

「今月は猛暑だったんですが、だからこそ●●をするべきだったと思います。」



    
達成と言う前提を、満たしてない現実



その隙間を埋める手立てを話し出します。



       

それをこの短い質問で、暗示を与え潜在意識に入り


脳が勝手に考えてくれるのです。



      
潜在意識のある脳は、その隙間が大嫌いなのです。



         
隙間があると、それを埋めようとする。



       
そういう風にプログラミングされています。



      
その脳は顕在意識の奥深く、潜在意識にあります。



    
しかし、そこへ行く前に顕在意識と言うバリアがあります。



    
 
「何だ!オマエなんでこんな数字になったんだ!!」


     

こんな言葉を吐くと、そのバリアは強固になります。



      
「どうやったら、達成できたんだろうねぇ?」


     
と聞くと、自然と潜在意識に探しに行くのです。





     

それは、その言葉に抵抗を持たなかったからです。




      
この短い言葉で、しかも抽象的であるがゆえに




         
原因究明、お叱り、お説教だ!


     
イヤだイヤだ、ごまかそう、ウソで切り抜けよう!!




   
と言う、心のバリアを誘発せず引っかからなくなるからです。




   
その脳の奥底には、ありとあらゆる知識や知恵が眠ってます。


心理学の説では、古代の記憶まで残っていると(驚)




    
人間には、使われていないそれらの能力が全能力の


     
90%以上あると言われてますので、そこへ行くと


     
なんでも判るし、なんでも出来ると言うわけです。





       
そう、能力の無い人はいないのです。



     
能力を引き出していない人がいるだけなのです。






     
超一流のアスリートや政治家やビジネスマンは



      
その眠っている潜在能力を引き出す為に



    
大金をはたいて、セラピストやメンタルコーチを雇います。





  
ビジネスの現場では、上司がその役目を負う事になりますので


   
出来ない部下は自分のせい、と肝に銘じておきましょう。




         
また、ご家庭でお子様に対しても
 

     
この「原因究明」の質問は極力しないで下さい。



    
宿題をしてない、テストで悪い点を取った、遅刻する



       

「なんで?」と聞かないであげて下さい。




     
その原因を、一番良く知っているのは本人です。



     
でも、それを見たくない、知りたくないのです。




      
そこへ「なんで?」「どうして?」を聞くと




       
その原因を知っている潜在意識への扉が


      
どんどん、硬く厚いものになって行きます。




   
叱られる事で、「自分は出来ない」「悪い子なんだ」と言う


    
セルフイメージを持ってしまい、いつも親の顔色を伺い


   
大人になっても、それがブレーキになって全てのことを


     
前向きに考えられない人間になってしまいます。



     

お子さんがそんなになったら、イヤですよね?



      
そんな事があったら、ゆっくり時間を掛けて


        
いろいろお話してあげましょう。



   

宿題をしてない、テストで悪い点を取った、遅刻した時は



          「したくなかったの?」


         「テストむずかしかったの?」


          「行きたくなかったの?」



      
そしたらお子さんは「なんでだろう?」と


      
自分の心に向き合い、ホントの理由を探して


     
 
少しずつ、理由を話してくれると思います。




     
責める気持ちではなく、アナタは出来る子なのに


    
これはどうしたんだろう?とたずねてあげてください。




      

その「アナタはいい子なのに」と言う前提。


   
そして「ワタシはアナタを信じているよ」と言う想い。




      
お子さんには、ゼッタイにその気持ちは通じるはずです。




    
そう接してあげたら、お子さんは素直に自分の心の中を


       
覗いてみて、その原因を教えてくれます。



       
恐らく、自分でも忘れていたい原因ですので


         
忍耐強く向き合わないと、なかなか


          
話してはくれないと思いますが、、、、、


       

そこはゆっくりと向き合ってあげてください。





   

そしてそれを解決するには、どうすればイイんだろう?と


         
一緒に考えてあげてください。




    
すると「自分は愛されてる、味方がいる、自分で考えて対処できた」




    
お子さんにとっては、これが今後の人生の中で大切な大切な


   
成功体験になり、どんなことがあろうともへこたれません。





   
その経験が無く、親に責められ続けた人間は、大人になった時に



何かに挫折すると「親が悪い、世間のせいだ」と自分の心に向き合えず


     
外に向かって暴力的な行為に及ぶのだと思います。




     それは子供の頃に培われたセルフイメージで



       「ダメな自分、悪い自分、弱い自分」


             そのことに


      「腹を立てている自分、憎悪している自分」



    
そんな潜在意識を持ちながら、何か壁に突き当たり


    
その情報を上記のセルフイメージのフィルターを通し


    
憎悪を爆発させ表に出てきた状態が他者への暴力なのです。



       ある意味で「セルフイメージの自殺」と


          言ってもイイと思います。




         でも、一人では死にたくない。



            自分では死ねない。



         ならば人を殺して死刑になろう。




      ついこないだも、そんな奴がいたから、、、、、。




   
個人的には、昨今の事件の様相はそんな流れなのかな?


と言う感じを受けています。




だから、なんでもかんでも死刑と言う風潮も危険だなぁと思うことも。





     
最近の若者の起こす凶悪な事件の、本当の犯人は


      
本人でも、世間でもなく、その子の家庭の中に


          
いたような気がするのです。




    
昨今の大人はとかく忙しいので、なかなかゆっくりと


    
お子さんとお話する機会を持つ事がむずかしいです。





     
でも、長い目で見たら素直でよい子を育てる事こそ


      
未来の日本、未来の世界の為の社会貢献です。




       

やはり社会を動かすのは、人間なのです。





        

お金より、仕事より、そっちのほうが


        

本当は、大事な事のような気がします。





      
と、言う訳で今日はもう帰りまーす(コラー)




      

かくいう、うちの社内にも、ワタシを困らせる「困ったちゃん」が、、、




       「ナメダくん、今月売り上げ悪いなぁ」




             「え、ええぇ」





     「売り上げあげるには、どうしたらイイのかなぁ?」




          「え、ええぇと、、、さ、さぁ、、、、」




       「何がさぁじゃい!!少しは考えろっボケ!」









        ワタシもまだまだ修行が足りません(号泣)



    
          


      


===================================================================


            「車好き川柳」


       ミズコウです、みなさんご苦労様です。


       車好きにまつわる悲哀をご投稿下さい。



       【どしどしご投稿お待ちしております!】



     こないだ、こんな面白いことあった!と言うような

            「ちょっと笑える話」


      こんな嬉しい事があったんです、と言うような

            「ちょっとイイ話」


    「故障だよ、告げると冷たい、嫁の視線」と言うような

             「車好き川柳」


           そしてメインイベントは


          ミズコウが心理学を駆使して


          皆様のお悩みにお答えする!!


           「ミズコウの人生相談」



          アナタのお話も待ってます♪



          
           どしどしご投稿くださいませー!



          
             では、今日はこの辺で!








このブログは面白い!と言う奇特な方は
面白いよ、応援するよ!←をポチッとなっと
クリックしていただければありがたき幸せ♪


rankingu1

ワタシは優しいのでFC2 Blog Rankingにも投票する♪
↑ついでと言ってはなんですが予めほめておきましたので
こちらもクリックしてみて下さい、すぐ爆発します(しません)


応援クリック、ホントにありがとうございます!!
ものすご~く励みになります!!



、、、、、ところでこのブログ今、何位なの?







テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

大人の為の心理学講座Vol.8





こんにちは、ミズコウです。

いつもありがとうございます!

みなさまの応援クリックで、有名起業家がひしめく
起業家ブログランキングで、ベスト10圏内を守っております♪

banner1.jpg
↑応援クリック♪


「素通りしてもわからないよね?」と思ったら負けです!(ワタシが)



順位確認は、こちらをクリック←
ページの右メニュー下部にランキングが表示されます。








ずっと気になってるんだよねぇ、、、、。
http://item.rakuten.co.jp/ggshop/ag-5-6/


----------------------------------------------------

こちらの記事は、当社の楽天市場店のメルマガの

人気コーナーを抜粋、加筆して掲載しております。

----------------------------------------------------



こんにちは!ジャッロガラージュです!




本日もヨロシクお願い致します!!





☆★ ─────────────────────────── ★☆



        【決算セール開催♪】




          新しい人生を共に生きる相棒



          家族も自分もうれしい愛車



          元気な自分を取り戻せるあの子


           

      アナタはどの車とそれを実現するのでしょう?



       http://www.rakuten.co.jp/ggshop/497258/
   アナタの人生をチェンジするお手伝いをさせていただきます。




☆★ ─────────────────────────── ★☆





        

  
ミズコウです。



        
巷で噂の「大人の為の心理学講座」



      
あちらこちらから、大反響を頂いております。



      
「せっかくイイお話なんで、シモネタは

      
封印したほうが良いんじゃないですか?」




       
と言うお声もいただいておりますが




       
この下ネタには、意味があります。




 
     

それは、チモネタがちゅきだからです!(韓流?)




          

と言うのは冗談で(?)




     
人に何かを伝える際に、心のバリアを外す事。




        
これはとても大事な事なのです。



     
なので、ワタシはぜんぜん好きじゃないのですが



       
PCの前で、仕事しているフリをしながら




            
スパムメールの「無修正DVD郵便局留めOK!」




         
と言うタイトルの、メールを一応、もしかして、万が一!!



       
仕事のメールだったら困るから!



と言う言い訳を自分にしながら開いているアナタ!




         
そんなドスケベのアナタのために、



        
毎回下ネタを織り交ぜてお話してます。




          
ですが、残念ながら、、、、



     
「無修正DVD」と言うタイトルの大事なメールは




         

無いっ!つーかあるわけ無い!




         
とだけ、申し上げておきます。




 
       
「昨日はありがと、また会えるかな?」




       
と言うタイトルの場合は、許します(何を)




       
まあ、万が一って事もありますので(無い)






       
では、今回もはりきってまいります!




        ご意見、ご感想など、ご相談など

       何かございましたら、遠慮無くどーぞ!


          

       
という訳で、すでに8回目になりました。



            
末広がりの8です。



       
巨人、サード、高田の8です(知らないか?)




      
それで思い出したのですけど、ワタシ幼少期には



      
大阪に住んでましたが、そして野球もしてましたが



      
周りに「阪神ファン」ってあまりいませんでした。




              
世の中の人は




          
「関西人は、全員阪神ファン」




      
と、思われているようですが、それは間違いです。




        
周りに一番多いのは、やはり巨人ファン。




      
それ以外では「近鉄」「阪急」「南海」でした。



       
だって阪神は「兵庫県」の球団ですので。



      
そこの所、誤解しないで欲しいなぁ、、、と。




          
って、何のお願い?




      

えっと、これぜんぜん関係無い話です、ハイ。






       
今日は、どんなお話にしましょうかね?




        
今回は「全ての道はローマへ続く」にしましょう。




     
ビジネスにも、人生にも、モテ道(?)にも使える


           
心理学的な方法です。




      
それは「T,O,T,Eモデル」と言う考え方です。



         
人間は、何か行動を起こす時に


          
意識的、無意識的を問わず


        
「目的」を持って行動を起こします。




        

ビジネスに於いては「契約を取る事」


       

モテ道に於いては「相手の好感を得る事」


      

人生に於いては「豊かで楽しい生活を得る事」



     
たとえば、こんな感じの目的を持つのかも知れません。




          

そして、行動を起こします。



        

その際に、より効果的に事を進める為に




   
TEST(実験)→OPERATE(操作)→TEST(検証)→EXIT(退出)




     
この一連の動きを、しっかりと認識しながら進めると



       
より早く、より効率的に目的を達成できます。




          
たとえば、契約を取りたい場合。



       
契約相手にアポを取り、会いに行くとします。



      
面談をして、まずスムーズなコミニケーションを



          
取れるかどうかテストします。



       

以前コミニケーションの語源でも言いましたが



     
コミニケーションの本質は共通項を分かち合う事です。




              
雑談の中から、


         
「何か共通の趣味趣向が無いか?」


       
「家族構成や生い立ちなどに共通点は無いか?」


         
「見た目に同じような事が無いか?」



        
そんな事を検証(テスト)してみます。



       

そして、次の出方をオペレートしていきます。



     

相手の情報から、切り込む所を柔軟に変えていくのです。



        

そして話が弾めば、そのまま進行していき


         

ダメなら、もう一度検証をしてみます。



      

トップセールスの人などは、こんなことを無理なく



           
天才的にされているはずです。



          
大事なのは、雑談力とも言えます。



  


ワタシを含めた凡人はこれらの「動き」を意識しながら進めると


       
より早く、より効率的に進めることが出来ます。



      

最終目的である「契約」と言うゴールを持ちつつ



     
小さいゴールである「共通項」を探すことに集中し



      
それを一つ一つ、蓄積して行く事が大事です。



       

その昔ローマ帝国は他の国を征服すると


       
その国とローマを舗装して結びました。


     
その為中心であるローマに行くための道のりは


        
何十、何百通りにも道が通っており


        
様々な要因で道が通れない場合にも


     
他の道を通り、ローマへの到達が可能だったのです。



     

このローマを「契約」と言うゴールに置き換えると


    

その道とは、すなわちコミュニケーションの語源である


         

「共通項を分かち合う」ことです。



        

ゴール(契約)に行くのを焦りすぎて、


          

道を作らずに行こうとすると


        

悪天候や自然災害や敵に阻まれます。



        


その時に迂回できる道、つまり共通項を


           

少しでも多く見つけておくと


     

外的な要因は、自ずと迂回できると言う事になります。



      

そして、もう一つこのお話で、大事な所があります。



        
それは「ローマ帝国」と言う言葉です。



   

ローマ帝国と言うのは、ある一定の国の事では無いのです。



          

「ローマ帝国」と言う言葉はラテン語で「Imperium Romanum」


            
英語で「Imperium」です。


         

元々は地域の「支配権」という意味で

       

転じてその支配権の及ぶ範囲のことをも指します。


               

大きな意味で



「多民族・多人種・多宗教を内包しつつ大きな領域を統治する国家的な存在」


 
            
という意味でもあります。



           

これも対人関係に置き換えると



       
「趣味、趣向、個性などを容認して受け入れ尊重しながら、共通項を分かち合う」




      
そうすれば「帝国=信頼関係」が築けるわけです。



        

そこへ行ける道をたくさん作ること。



       

そしてその道をキレイに舗装していること。



            

           これに留意する事で



              売り上げ


               契約


               愛情


               成功



           

         と言う強大な帝国が築ける。




          

そのゴールへ効率的に進める手法



             
「T,O,T,Eモデル」



        
アナタも意識してみてはいかがでしょうか?






       
☆★ ─────────────────────────── ★☆




    【リピーター向けキャンペーン実施中!】



             業界の常識


      「市販オイルとレース使用のオイルは別物」


       と言うのが、NUTECだけは違うのです。


   

        市販オイルで十分だなんて、、、、

       プロの走る本格的なレースに於いて

      一般ユーザーへ販売している市販オイルを

      そのまま使っている、いや使えるオイルは


          「世界中でNUTECだけ」
     

     アナタも栄光に彩られたオイルをお試し下さい。


    http://item.rakuten.co.jp/ggshop/c/0000000683/

            今すぐクリック!


===================================================================


            「車好き川柳」


       ミズコウです、みなさんご苦労様です。


       車好きにまつわる悲哀をご投稿下さい。



       【どしどしご投稿お待ちしております!】



     こないだ、こんな面白いことあった!と言うような

            「ちょっと笑える話」


      こんな嬉しい事があったんです、と言うような

            「ちょっとイイ話」


    「故障だよ、告げると冷たい、嫁の視線」と言うような

             「車好き川柳」


           そしてメインイベントは


          ミズコウが心理学を駆使して


          皆様のお悩みにお答えする!!


           「ミズコウの人生相談」



          アナタのお話も待ってます♪


          どしどしご投稿くださいませー!



            では、今日はこの辺で!









このブログは面白い!と言う奇特な方は
面白いよ、応援するよ!←をポチッとなっと
クリックしていただければありがたき幸せ♪


rankingu1

ワタシは優しいのでFC2 Blog Rankingにも投票する♪
↑ついでと言ってはなんですが予めほめておきましたので
こちらもクリックしてみて下さい、すぐ爆発します(しません)


応援クリック、ホントにありがとうございます!!
ものすご~く励みになります!!



、、、、、ところでこのブログ今、何位なの?











テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

<<  | HOME |  >>

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

Author:ミズコウアキヒコ
少し古いラテン系の輸入車とパーツをインターネットで販売している現役ネットショップ店長

ビジネスに使える心理学を学び
講演、セミナー、コンサルティングをする事業部「エリクソンコンサルティング」を立ち上げる。

最近の記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近のコメント

カテゴリー

ご挨拶 (9)
プロフィール (1)
当社の取組み (1)
当社の業務内容 (1)
レース活動 (1)
ブログCM (1)
ビジネスで使える心理学 (12)
ちょっとイイもの見つけた (2)
日々の雑記帳 (261)
リコメンド (75)
ご案内 (44)
大人の為の心理学 (45)
ブログ (646)
備忘録 (2)
名前のことだま (2)
ここで一句 (2)
パワースポット山陰スピリチュアルツアー (94)
動画 (51)
ウェルスダイナミクス (115)
魔法の質問 (17)
アクティブブレイン (3)
個別コンサル開催案内 (14)
アメブロカスタマイズ (64)
カミサマ検索コーナー (6)
ビジネスウィザードアカデミー (62)
屋久島スピツアー (12)
リアル店舗集客 (1)
老いぼれジジイの話 (1)
スタートアップ合宿 (13)
グループコンサル (6)
メルマガ (3)
仙酔島合宿 (5)
エイプリルフール (1)
ブログ&NET集客 (3)
ユースト配信 (2)
ユーストリーム配信 (1)
ブランディング (19)
ひなた劇場 (3)
イノチネプロジェクト (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。